健康・美容」カテゴリーアーカイブ

歩数計を利用し始めた・フィードバックにおすすめ

私は何とか毎日何かしら運動をしようと心がけております。

参考記事:1日の間、少しでも運動することが大事かもという話し運動不足解消には歩く(ウォーキング)のがおすすめなど(他にもありますので気になる方はカテゴリや検索から探してみてください)

ただ、やみくもにやっていてもやはりマンネリ化したり、管理不足になりがちです。そこで、最近歩数計を購入し利用し始めたのですが、これが意外にもかなり使えることに気付きました。

歩数計を使って計測することで、これくらいの距離や時間を歩けば何歩だなというのが感覚的にわかってくるし、「今日は運動不足だな」とか「今日はよく歩いたな」というのが数字としてわかるので運動量を管理しやすいです。

普通に歩数計を付けて1、2日間の通常の歩数データをまず取り、それの倍程度歩くとそれなりの運動量になることがわかりました。

なお、私が購入した歩数計はAmazonで1000円以下でした。下の写真の物です。

手軽に利用するならこの程度の価格のものはおすすめです。もちろん使い勝手がとても良いとは思いませんのでより質の高い製品を選ぶのも手ではありますが。

歩数計で計測してわかったのが、ある程度ウォーキングしたなと思っていても実はそこまで歩いていなかった(歩数として見ると)ということが結構ありました。個人的には早歩きベースで1日8,000~10,000歩を目安にしたいのですが予想よりは結構大変だなと感じています。
あとは使い方は人それぞれで、1日活動中はずっと付けても良い(それなら結構な数字が出るかと思われます)ですし、歩くときだけ付けて計測しても良いかと思います。ただ、歩くときだけ計測すると8,000~10,000歩を目指すとかなり歩かないといけないことが歩数計を利用してみてわかった次第です。

何かしらのフィードバックを得たい方は万歩計や歩数計は手軽でとてもおすすめですので気になる方は是非チェックしてみてください。


1日の間、少しでも運動することが大事かもという話し

どの記事かは忘れましたが、有酸素運動について20分という数字にこだわる必要はないとの記事をいくつか見ました。1日の間に普通に生活しているだけでも脂肪燃焼はしているから運動だけで20分ということにこだわりすぎなくても良いような感じの記事だったかと思います。

確かに、私も20分という数字は昔から結構意識しており、ウォーキングとかジョギングとかでも20分以上を行うようにしていたし、20分過ぎてからが燃焼している的な感じで行動しておりました。また、室内で行うようなステッパーやエアロビクスステップをやるときもだいたい15分から20分を目安にし、その後は外を歩いたりして時間をかせぐこともありました。

ただ、「こだわる必要はない」的な記事をみてから、あまり意識せず運動するように最近しております。すると、細切れの時間なども利用して細かく運動するようになっていき、軽めとはいえ運動自体をかなり継続できるようになっております。

例えば、ステッパーやエアロビクスステップで10分とかならテレビを観ながらやっていれば意外と苦になりませんしすぐ10分程度経過してしまいます。それを一回やっておいて、あとは例えば本屋に行く時に歩いていくとか、ちょっとコンビニに行く時に少しだけ遠いコンビニに歩いていくとかやっていると恐らく合計で20分以上歩いているというか運動している状態になります。スキマ時間に運動している的な感じです。

勉強とかもやはりスキマ時間って大事だったし、電車の中とか結構有効に使えたりしたものです。その考えを運動に応用し少しだけ意識するだけで1日の運動量が増えるのではないかというわけです。

もちろん、がっつり鍛えたい!という場合は普通に20分以上ウォーキングとかジョギングをしたり、スポーツクラブに行って数時間トレーニングした方がより良い(効果が出る)とは思います。しかしながら、目的にもよりますが、普通に日々の運動不足の解消だけであれば1日の運動量を意識的に増やすだけでも良いのかなと最近は思います。ちょっとした運動不足の解消で20分以上ウォーキングとかジョギングをしたり、スポーツクラブ通いというのは毎日は続かないことが多いので、そういった継続させるという意味でも良いのかなと。

私が見た記事では数分の運動でも脂肪を消費することは出来るとのことでしたし、何かをしているときもわずかに消費しているとのことだったので、それに加えて先程書きましたように、エアロビクスステップで10分程度であれば比較的簡単だし毎日続けられそうです。

少しでも毎日運動をした方が良さそうなので、それなら可能な限り楽で続くほうが良いと思います。もちろん繰り返しになりますが、アスリート並にトレーニングしたい方やがっつりダイエットしたい場合などはまた別だと思いますが、ちょっとでも運動不足の解消(健康維持を目的とした)をしたい場合はという意味です。

ちなみに、エアロビクスステップとは雨の日は室内で運動・「EGS(イージーエス) エアロビクスステップ」を使ってみたのページで書いておりますが、価格が安いし軽いし収納スペースもそんなにいらないので結構おすすめです。足踏みしているだけなのにひさしぶりに行うと意外にもふくらはぎが筋肉痛になるのでまぁまぁの運動にはなるんじゃないかなと思われます。


脂漏性皮膚炎のその後

数か月前から肌のトラブルに見舞われており、一時はニキビとアレルギーの治療をしていたのですが全く治らなかったことから違う病院に行くことにし、「脂漏性皮膚炎ではなかろうか」(参照ページ:ニキビとアレルギーかと思っていたが脂漏性皮膚炎だったかもしれないという話)と言われてその治療をしてから2ヶ月程度経過しました。

対策というか治療については皮膚炎の治療が中々大変のページでも書きましたが、結構面倒くさいのですが、ここにきて肌の状態がだいぶ落ち着いてきました。季節的に乾燥しているのか若干の肌荒れがあるものの、脂漏性皮膚炎に伴う湿疹や、アレルギーのような感じの皮膚炎もなくなりましたし、ニキビの炎症についてもほぼ落ち着いているので抗生物質も飲んでおりません。

ただ、ニゾラールというクリームは効果を感じるまで結構時間がかかったかなと個人的には思いました。ステロイド軟膏は塗ればすぐ何らかの効果がありますが、ニゾラールは即効性はないようです。(私の場合)しかし、根気強く塗布していくことにより、特に耳周囲のトラブルについては効果を感じたし、おでこ周辺も最近では湿疹がほとんどなくなってきたので良かったです。※コラージュフルフルのシャンプーについては比較的はやく効果を感じました。

もちろん、医師の指示に従ってしばらくは治療を続けないとだし、再発をすることも多いようなんで、しばらくは警戒しておきたいと思います。一時はかなりひどい状態で、外出するのも嫌だなと思う時もあったので・・・。

また、最初の皮膚科では脂漏性皮膚炎だという風には言われず、その治療をしていなかったので肌荒れも一時的にしか治らず、ニキビ自体もどんどん悪化したのですが、やはりある程度しても治らなかったらはやめに医師に言うか、病院を変更した方が良いなと改めて思った次第です。


運動不足解消には歩く(ウォーキング)のがおすすめ

社会人になり30代を過ぎてくると結構な割合で「運動不足なんだよね」っていうような話が多くなったりします。確かに、徐々に健康に気を使いたいようになってくるし、または実際に太ってきたり、中々脂肪が落ちにくくなってきたり、ということもあり運動不足を感じるわけです。

もちろん、運動不足ではない人もいるのですが、私の周囲では不足の人が多いです。

そこでおすすめなのが、ありきたりではありますが、「歩く」ことです。運動不足を認識し始めたらやることとして筋トレがあるのですが個人的にはより有酸素運動的なことをやっておいた方が良いと思いました。(もちろん筋トレも手軽に出来て良いですが両方やると良いという意味です)

理由としては、継続的に続けることがある程度可能だからです。これがジョギングのように走ったりするとなぜか続かないケースが出てくるようで、それだったらもっと手軽なウォーキングが良いのではと思って始めたらかなり定期的かつ継続的に出来ております。

例えば、ある程度歩ければ何でも良いんですよね。友達と長電話になりそうなら電話しながら公園とかで歩いても良いと思いますし、気分転換で晴れている日に外を散歩しても良いでしょう。もちろん、ある程度の時間はかけないと意味はないので20分~30分程度は歩くと良いのかなと思います。

歩くのは思った以上に簡単でそんなに苦にならないということで続けることが出来るのだと思います。当然ながらもっと負荷をかけた方が効果的とはいえ、続けられなければ単発的な効果しかありません。

ということで、ごくごく当たり前の記事内容になりましたが、結構忘れがちな重要なことなので書いてみました。
歩くことで色々とアイデアが出たりすることもあるし、それこそ気分転換になるので一石二鳥効果もあると思います。運動不足解消としてはすぐに効果が出なくても続けることで徐々に解消になっていきます。とにかく運動はずっと続けてこそ意味があるので忙しい社会人や時間がない人や運動自体が続かない方は、単純に歩くだけというのを心がけると良いと個人的には思います。


ニキビとアレルギーかと思っていたが脂漏性皮膚炎だったかもしれないという話

結構前からニキビみたいな症状とアレルギー性皮膚炎のようなかゆみを伴う肌トラブルに見舞われており、だいぶ長い間その治療をしていたのですが多少良くなってはまたなるというのを繰り返しておりました。そして頭皮にもニキビやカブレが出来たりもしたので全く違う皮膚科に行ってきました。

すると脂漏性皮膚炎ではないだろうか?ということになりそれに伴う薬が処方され、またシャンプーと洗顔もすすめられたものに変えたところ、頭皮に関してはすぐに症状が改善され、顔面と体のニキビ&アレルギー的なトラブルについても改善されつつあります。薬が効いたようなのでどうやら脂漏性皮膚炎になっていたようです。(はっきりとした検査はしていないのでわかりませんが)

もちろん、元々花粉の時期は皮膚もかゆくなるし、前にも書いたかもしれませんがハウスダストについてはクラス6という検査結果が出ているためアレルギーの症状はありえるとは思いますが、頭皮のトラブルと体(肩とか背中)と顔面、特にTゾーン、あとは耳周辺からフェイスライン付近については色々と調べてもどうも脂漏性皮膚炎っぽいです。皮膚科の先生もそのようなことを言っていたので。

ちなみに塗り薬については上の写真のニゾラールというものが出ました。

また、シャンプーと洗顔はコラージュフルフルというものを使用しております。特にシャンプーは個人的にはかなり効果を感じたのでやはり少なくとも頭皮はほぼ確実に脂漏性皮膚炎だったのでしょう。

しばらくこの方法で治療と対策をしてみて様子をみたいと思います。また体験談として経過をかけたら書いていきます。

なお、コラージュフルフルという製品はドラッグストアやAmazonなどで購入できます。


プラセンタについて調べてみる

以前から興味があったプラセンタについて色々と調べてみました。

インターネットで情報は得られますが、Amazonで検索してみたら540円という安さの本があったのでそれも購入してみました。

※ただ、よく調べずに買ったのですが、この本は安いだけはありページ数が47ページ程のものでした。でも中身はしっかりまとめてあり、ためにはなったので良かったです。

なぜプラセンタに興味があるのかと言いますと、個人的には総合的な体調不良などの改善効果に期待していたからです。

もちろん、美容面においても注目しておりましたが、以前に簡単に調べたとき、ありとあらゆる部分に(かなり多くてびっくりしました)効果が期待できるとのことを見たのでかなり気になっていたのです。プラセンタで改善するのではないかと言われている症状はかなり多いみたいだからです。

私としては、当ブログでも書いておりますが、

例えば、首や肩こり、疲れやすい、または悩まされている過敏性腸症候群のようなものや自律神経の乱れ、アレルギー関連、はたまた肝機能などについても調べると改善効果が期待できるというのがヒットしたりします。

「当ブログ参考ページ:首と肩の痛み今年の花粉対策[過敏性腸症候群?]イリボー2.5µgを再度使い始めるオルニチンとマルチビタミンを買った、などです。(他にも書いております、カテゴリーから選択して下さい。)」

こうまで色々とピンポイントで当てはまるものが出てくるので一度しっかり調べたいと思いました。

※もちろん、上記は素人の私が調べただけですので、詳細が気になる方は医療機関のホームページや専門家のサイトなどでご確認下さい。

まず、どのようにプラセンタを摂取するのかという部分ですが、

・クリニック(医療機関)での注射
・サプリメントやドリンク的な物

が挙げられるようです。

まず、個人的には医療機関での注射が良いのかなとは思いました。

長い歴史があり(安全性も高い)、質の高いプラセンタ(より有効な)が摂取出来るようだからです。
※ヒト由来は有効成分がより高いと言われている。

しかし、デメリットと言いますか、多少考慮しないといけない点もあります。

プラセンタ注射をした場合、献血が出来ないようです。(念のためという意味らしいですが)
※また、現時点では注射薬のみのようです。

詳細は赤十字のページなどにてご確認下さい。

あとは、比較的手軽(手軽な注射)ではあるとは言え、定期的に医療機関(プラセンタ注射が出来るクリニックなど)へ通院しなければならないという部分は多少の手間がかかると個人的には思いました。

※近所にプラセンタ注射ができるクリニックがあれば良いのかもしれませんが、中々ない場合もあるからです。その場合、通院に多少の時間がかかったり手間がかかるかもしれないという意味です。

次に、サプリメントやドリンクでの摂取ですが、こちらはかなり手軽に始めることが出来るというメリットはあります。

製品を購入さえすればいつでも簡単手軽に摂取できるからです。インターネットで探せばすぐ見つかりますし、近所のドラッグストアでも見かけます。

しかし、製品の品質にはこだわる必要がありそうです。

クリニックでの注射に関しては有効成分が高いという点では間違いないのですが、サプリメントの場合、価格はもちろん、どの程度効果的なのかがわかりにくい部分があるからです。※あくまでも個人的な感想です。

ですので、価格の比較、原料の比較、どのような製造方法なのか、などは、事前にしっかりチェックしておきたい部分です。

サプリやドリンクの場合は、基本的には豚や馬由来のプラセンタです。そのため、それらが健康であるのはもちろん重要です。

基本的には補助的に日々摂取するようなものになるかと思うので、毎日体に入れるという点で考えると、余計なものは入っていないものが良さ気です。個人的にはなるべく無添加の商品が良いです。

尚、以前、いくつかのサプリメントは試したことがあるのですが、商品によって結構違いがあるのかなという印象はありました。人気が高いやつを飲んでいたときとそれほど目立たないが高品質のサプリを飲んでいたときとでは後者の方が個人的には良かったからです。(体感的にはですが)

ですが、もしあまりにも高額なものになると続けることが大変ですのでそのあたりは難しいですね。

個人的には、自分に合ったもの(続けられるという意味でも)を上記のようなことを含めて比較・検討しながら選び、続けることが大事なのかなとは思います。

色々な製品がありますのでそれぞれ比較してみると良いかと思います。(原料・価格・製造方法などで比較)

≫プラセンタサプリメントおすすめ商品一覧

ちなみに、書くのを忘れていたのですが、そもそもプラセンタとは一体何か?という部分ですが、プラセンタとは簡単に言うと胎盤のことになります。英語ではそのままPlacenta(胎盤)です。

繰り返しになりますが人間や動物の胎盤ということです。(ヒト由来プラセンタは医療用のみ使用許可です)

胎盤にある 色々な栄養素や成長因子による色々な効果が注目され、医薬品やサプリメント、化粧品などに応用されているというわけのようです。

非常に古くからその効果(ありとあらゆる部分)については注目されていたようで、プラセンタの歴史は一度じっくり調べてみる価値がありそうです。今回少し調べただけではありますが、それくらい魅力的だと思いました。

参考:胎盤(下の方にプラセンタについて書いてありました)
参考情報URL:http://www.purasentamo.com/(プラセンタサプリメントの情報サイト)

※また、プラセンタ注射が可能な医療機関のホームページなどでは、より具体的に色々な情報を見ることができるので興味がある方は是非チェックしてみて下さい。


グラファC10ローションを皮膚科で購入

夏も終わりに近づいてきておりますが、前回の記事でも書きましたように、夏場であったからなのか、日焼けのせいなのか、はたまた飲み会などが多かったからなのかわかりませんが、全体的に肌の調子が良くないです。

また、元々大人になってからも食生活や睡眠などが乱れてくるとニキビが出来るのですが、そのにきびも何回か出来ております。昔からのもあるのでニキビ跡みたいになっているのです。

そこで、いつもはオバジCというのを近所のドラッグストアで購入しているのですが、今回は暇が出来たので皮膚科に行ってグラファC10ローションというものを入手してきました。とりあえず夏の終わりから秋、冬あたりにかけてはこれを使用していく予定です。

ちなみに、オバジでも全然効果を感じているのですが、私が使っていたのはいつもC5という一番安いやつでして同じくらいの金額でしたので今回は皮膚科のやつを購入しただけです。どちらも以前から何度も使用はしております。

オバジと比べて個人的に良いと思うところ

・ベタベタせずさっぱりしている
・私が買っている皮膚科は比較的安い
・無香料っぽいので付けたあとも気にならない

添加物に関してはよく調べていないのでわかりませんが、グラファC10ローションに関しては冷蔵庫で保管するタイプです余計なものはより入っていないのではと思われます。

※こちらのサイト(https://www.grafa.jp/medical/products/c10_lotion/)で確認しますと、無香料・無着色・パラベン(防腐剤)フリーとなっていました。

また、私が買っている皮膚科では3000円なので比較的安いです。

あとはオバジは付けた時しばらくニオイがするのですが、このローションは全くないです。

一点デメリットを挙げるとすれば、グラファC10ローションは冷蔵庫にて保管しなければならない点です。もちろん、それだけ質が良いものであるのだと思われますが、出かけるときなどは持ち運べませんし、使う時も冷蔵庫からその都度出すので多少手間がかかります。

なので私はあまりにも皮膚の状態が悪いときはグラファC10ローションを購入して使い切るようにし、あとのときはオバジを使用していることが多いです。オバジも個人的には気に入っているので。

ただ、より質が良いなと感じるのはグラファC10ローションであると思います。(あくまで個人的な感想ですが)また、冷蔵庫で保管していることもあるのか夏場はつけたときひんやり気持ちいいです^^


オルニチンとマルチビタミンを買った

最近、夏バテ気味で、毎日何かわからないけど疲れています^^;

最近の健康診断などではとくに異常はなかったので恐らく本当にただの疲れだと思うのですが、やはり暑いのが響いているようです。

あとはこの時期は毎年飲み会が年末の次くらいに個人的にあるのですが、お酒を飲んだ翌日は特に疲れが取れにくいです。これは年々そう感じていて恐らく加齢によるものなのでしょうけど(20代前半とかはまったくなかったし)少しでも補助的に栄養素を摂取しておこうと思い色々と買ってきました。もちろん、日々の睡眠や食生活が大事なのは当たり前として、あくまで補助的に使う感じのサプリです。

一つはその飲み会の対策としてオルニチン、もう1つは日々の栄養を補助する意味でマルチビタミンミネラルのようなやつです。あと青汁とか何個か買いましたがこの2つだけはこの夏場は頻繁に飲むと思います。

IMG_2496s0

知人から良いと聞いて今回買ってみたのは「しじみの力 肝輝」というやつです。いつもはコンビニとかでウコンとかのジュースを飲むんですが、今回はしばらくこういったサプリメントを試してみようと思っています。

※左がしじみのやつで右がマルチビタミンです。

ただ、友達に良いと聞いたから買ってみただけで、価格は意外と高めだったので次回は余程のことが無い限り毎月などは買わないかもしれません^^;あと、これはネットで購入したのですが、普通のドラッグストアとかでは見かけないので購入しにくいというのもあります。

しかし、成分に関しては非常に良さ気なので1つは飲みきりたいと思います!高品質サプリという感じです^^

もう一つのマルチビタミンは前にも何度か買っているバイタルケアーズのものです。これは質が高そうなのですが意外と安く買えるのでよく買っています。しかし、今後はこの製品自体が買えなくなる(一時販売休止?)ようなのでそうなった場合は違う製品を探す予定です。

ということで、今年の夏も暑いしまだまだ残暑も続くはずなので栄養補給と体力をつけて乗り切ろうと思います!

もちろん、上記のアイテムはあくまでも補助的なサプリメントなので食生活の改善はもちろん、睡眠関連の改善をしないとなと思います。


体脂肪率などチェックのため体重体組成計(オムロンの)を購入してみた。

前回の、「運動前にヴァームを飲み始めてみました」という記事を書きましたが、軽いジョギングやウォ―キング意外に他にも今まで以上に筋トレをしたりして体型を戻そうとしているので、これからは定期的に自分自身の状態をチェックしていこうと思い、体重体組成計を購入してみました!

買った製品は、「オムロン 体重体組成計OMRON カラダスキャン HBF-224-DB」というやつです。

私が買ったのはダークブルーです。

ちなみに、某電器店で購入したのですが、アナウンスで他店より高い場合は販売員にお申し付け下さい的なことを言っていたので、無理だとは思いましたがネットの方が安いということ見せてみたら店頭の価格よりだいぶ安くなりました。(結果的にはその店のWEBショップの価格+ポイントになった)ネットで買うか迷っていたので良かったです^^

4000円程度でした^^

早速家に帰って使用してみましたが、意外とコンパクトで使いやすいです。とても薄型なので置き場にも困らず使わない時はどこかの隙間にでも隠すこともできますし、デザインも個人的には悪くないと思ったのでそのまま置くこともOKです^^

気になった点としては、汚れやすいという部分です。ちょっと汗だくで使用したりするとすぐあとがついてしまいました。また、指紋も結構つきます。ただ、タオルとかで拭けば消えるのでこの部分は個人的にはあまり気になりません。

ということで、これからしばらくは使用していくアイテムになりそうです!^^値段も安かったしガンガン使っていこうと思います。

体脂肪率はもちろん、骨格筋率、基礎代謝、体年齢なども見ることが出来るので一つの目安になると思います^^

精度とかはよくわかりませんが、今のところ思っていた以上に悪い結果が出ていますが^^;、体年齢だけは実年齢よりかなり若くなっておりました^^ ただの目安程度だとは思いますが良かったです。


運動前にヴァームを飲み始めました

最近はやや太ってきたのでダイエットの一つとして筋トレと軽いジョギングやウォ―キングをしているのですが、中々うまくいきません。ウォ―キングであれば1時間以上をほぼ毎日やっていたときもあるのですが脂肪は落ちてないですねあまり・・・。

そんな中、最近知り合いのボクサーに練習前にヴァームを飲んでみても良いんじゃない?と言われて、なんだかわからない感じで飲み始めてみました!

今のところ何も効果は出てきませんが、あえてあげるとするなら汗が出やすいような気がします。ただ、今は早朝や夜間でも蒸し暑いのでそのせいかもしれませんが^^;IMG_2464

そこで色々ヴァームについて調べてみました。

公式サイトみたいなところによると、「運動前の飲用をおすすめします」と書いてありやはりトレーニング前に飲むと良いようです。

また、私はゼリータイプを使っているのですが「運動で体脂肪を燃やす」と書いてあるので、そういったことを目指すためには適しているようです。(アミノ酸の詳細やメカニズムはよくわかりません^^;)

ただ、個人的にはいくつか気になることがあったのでちょっと挙げてみます。

・トリプトファンが配合されているようです。
・その都度買っていると比較的高い

※あくまでも個人的な感想です。

まず、ヴァームにはトリプトファンが含まれているようです。これ自体は私は問題ないですが、薬との飲み合わせに注意が必要な場合があるので気になりました。といのも、私の親しい友達が抗うつ薬を飲んでいるのですがトリプトファン含有物との飲み合わせに注意しているからです。

詳しいことはよくわからないのですが、以前にそのように聞いていてちょっと調べたことがあるので気にはしています。もちろん、通常は問題ないとおもいます。

ということで、今回はヴァームの話しになりましたが、私個人的には運動とプラスして脂肪燃焼のサポートアイテムとして今後もしばらく飲んでいこうと思っています!ちょっとでも良いので燃焼のサポートになれば嬉しいですからね^^

ただ、ゼリータイプを単品でその都度購入していると結構な金額になります。毎日の運動前に今のところ飲んでいるので。。その点はつらいですね^^;