モテる意外なクレジットカード的な記事を見た感想

クレジットカード関連のニュースで目に付いた記事があったので最初流し読みで見たのですが、記事内に「銀座最年少ママの桐島とうか氏が1位に選んだ」というのが書いてある中、さらにダサいカードに楽天カードが出てきていて結構ボロクソに書いてありました。

楽天カードはダサい!? モテる意外なクレジットカードTOP3(日刊SPA!)

それを見て、

「おいおい、学習院大学を出ている銀座最年少ママともあろう上品だと思われる方が、こんな下品な言い方をするもんなのか?」と一瞬思ってしまいましたが、しっかり見てみると銀座最年少ママの発言ではなく、歌舞伎町ガールズバーの店長の女性の評価でした。

その点(銀座のママの評価ではなさそうという点)は納得したのですが、この楽天カードの評価についてはいつも残念に思います。

この記事では、その歌舞伎町ガールズバーの店長の女性によると、学生じゃないんだから夜の店でポイントを貯めようとする庶民感情がダサい的なことを言っているんですが、そんなに駄目ですかね?

銀座のクラブは別として、歌舞伎町ガールズバーはどちらかと言えば庶民的だと思っておりましたが。(もちろん店にもよりますが)

また、これだけ楽天カードが普及していて、さらにお得に使えるわけです。前にも楽天カードはさらに使い勝手が良くなったと感じるのページで書きましたが、どんどん使い勝手が良くなっております。ポイントを貯められて使えるお店もかなり増えていますし、結構幅広い層が持っているなという印象はありますよ。確かに使い分けをしている人が多いとは思いますけど、個人的には恥ずかしいとかはほぼないです、これだけ普及していて皆持っているので。

確かに見た目は格好良いとは言えないとはいえ、これだけお得にポイントを貯められて上手に使えば日々の生活が良くなる(ポイントで色々買えたりする)のでうまいこと活用しているほうが逆に経済観念があると個人的には思ったりもします。

もちろん人によるとは思いますし、これは夜のお店でモテるカードという記事なのでその気持はわかる部分も確かにありますが、ここまでボロクソに書かれていると逆に楽天カードをどんどん使いたくなってきますね。夜の店で得をしたって良いだろうと(笑)。
支払う金額も高くなりがちだしポイントが貯まるのであればより貯まるクレカ(出来るだけ高還元率)を使用した方が賢いとも言えるでしょう。(※あくまでも個人的な意見ですしそうなると楽天カードではなくても良いですが)

ただ、私はこういったお店(店長の女性の店のような場所のことで銀座のクラブは別です)ではクレジットカードはあまり使わない派なのでそもそも楽天カードを使うこともないとは思いました。

また、質の高い銀座のクラブのママであれば、例え庶民的な楽天カードだろうと恐らく全く馬鹿にはしないだろうなとも個人的には思います。まぁ、確かに使わない人が多いとは思いますが。

なお、記事内で出てくる「ラグジュアリーカード」はとても良さそうです。こちらは納得です。