月別アーカイブ: 2017年3月

負傷者が多くなってきている(日本代表)

アウェーのUAE戦にきっちり勝利したことで、初戦に負けてどうなることかと思っていた今回の最終予選もようやく突破に向けて道筋が見えてきました。そんな中、負傷者が続出しておりますね。特にボランチが、。まず長谷部誠はUAE戦からおりませんが、同様にUAE戦に怪我で出られる状態ではなかった高萩洋次郎が骨折だったようで離脱しました。さらに、UAE戦の圧倒的なパフォーマンスで勝利に貢献した今野までも骨折とのこと。。。これは大変痛い状況です。加えて、ワントップでかなりの存在感を出していた大迫も怪我のため離脱のようです。

もちろん変わりに小林悠と遠藤航をいった実力者を追加招集しておりますが、いずれにしても負傷者が増えているのは少々心配です。

個人的にはボランチはとても心配しております。現状、個人的な意見としては山口蛍以外安心出来る状態ではないですのでやはりボランチの強化は必要かなと強く思います。攻撃面で期待が出来るボランチとしては柴崎岳や大島僚太、柏木が考えられます。または経験豊富なベテランであれば中村憲剛でも良いでしょう。ただ、守備面で期待が出来るボランチが少ない印象は否めません。もちろん、遠藤航には期待しておりますし、ガンバの井手口らも十分期待出来ますが。考えられる選手が全くいない状況であればやはり阿部勇樹のような選手も必要なのではなかろうかとさえ思ってしまいます。

というわけで、現在の日本代表は負傷者が続出しているといっても良い状況だと思います。次はホームでのタイ戦とは言え、やはり確実に勝利は必要ですしなるべくなら大量得点も欲しいところです。(得失点差を考えたりしても)FWは岡崎慎司に期待するとして、ボランチに関しては遠藤航が出るのか、はたまた攻撃的にするという意味で香川真司や清武弘嗣をインサイドハーフ的に使うのかといったところも注目したいです。相手がタイということ、ホームであるということを考えるとある程度攻撃的になると思うので守備的ボランチが山口だけでも今回は心配ないと思われますが、やはり6月のイラク戦や8月あたりはどうなるのかというのは少々心配です。ここは、とくに最終予選に関してはベテランも積極的気に招集していくというのは必要になるかもしれません。


ワールドカップ・アジア最終予選・UAEに勝利!

昨日、というか日付変わって今日ですが、アウェーのUAE戦、見事に2-0で勝利しました。この1勝はかなり大きいと思います。ホームのサウジ戦から考えると連勝ですし、次のタイに勝利すれば3連勝となり勝点も16まで伸ばすことが出来るからです。もちろん、タイも侮れませんし、油断は全く出来ませんが、普通に出来ればホームではまず負けることはないでしょう。引き分けも考えにくく、普通にいけば勝つ可能性はかなり高いと個人的には思っています。

その後、6月にアウェーのイラク戦、また8月はホームとは言えオーストラリア戦、9月の最終戦はアウェーのサウジ戦ということを考えると取りこぼしは出来ないので絶対に勝利が必要ですが今回のUAE戦にきっちり勝ったことで精神的にもだいぶ楽になったと感じますね。

試合の方ですが、今野がかなり良いパフォーマンスだったこともあり安心して試合を見ることが出来ました。最近のW杯予選は基本的にハラハラドキドキの展開が多いのですが昨日はある程度危なげなかったし、試合始まってこれは勝てるだろうなと思ったほどUAEの守備組織&攻撃は怖くなかったです。もちろん川島のビックプレーがなければとか後半のピンチに相手が空振り的になるということがあったのはあったのですが、それを含めても圧倒した試合だったと思います。

アフロヘアの選手は非常に巧いですが、決定的な仕事はしてこなかったし、昨日は他のタレントもいなかったようでこれなら試合展開的に3-0、4-0も可能だったかなと思うほどですがいずれにせよアウェーで勝てたのはとても大きいです。

個人で見ていくと、やはり今野は圧倒的に良かったです。次に久保裕也、大迫、吉田あたりも良かったです。香川真司については攻撃面では全く良いところは見られませんでしたが、ある程度無難にはやっていたと思います。バランスを取っていたし守備面での貢献はありました。ある程度調子は良いのでしょう。(直近ではドルトムントでもかなり良かった)ただ、やはり決定的な仕事を求めているので昨日のような動きだけだとどうしても評価は低めになります。

岡崎も途中から出てきて得点のチャンスはありましたがかなりのミスをしているし、本田圭佑はそこまで悪かったとは個人的には思いませんが(原口からの岡崎の決定機の起点は本田のドリブルからだったと思う)、試合勘のなさは露呈しました。そんな中、倉田はいきなり出てきましたがそれなりに良かったと思います。1本チャンス作りましたし。

ということで、負けたらかなりやばいと思っていた今回の試合ですが、危なげなくきっちり勝利したことで次戦は比較的リラックスして観ることが出来そうです。ここでしっかり勝って勝点を16に伸ばしておき6月に向かいたいところです。いずれにしても昨日の勝利はW杯予選突破に向けては一つのポイントにはなるかもです。


騒音対策を本格的にやりはじめた(防音)が中途半端になった

3月の最初の方に、耳栓+イヤーマフで騒音対策をしていることについて書きましたが、それから数週間経過し、日中の騒音がとんでもないことになってきました。もちろん耳栓+イヤーマフでほぼ遮断は出来るとはいえ、1日中これを装着していると耳が痛くなったり頭が締め付けられる感じがしたりして無理があります。また、昼寝などはしにくいです。

そこで夜間の騒音問題(軽いもの)を含めて考えると、こちら側で出来ることをやろう(最近は平日休みですので朝から騒音に悩まされる感じで何とかしないとというレベルになってきた)と思い、今一度対策を考えここ数日で実施したので簡単に書いてみようと思います。

※ちなみにこの日中の騒音問題(近所で解体工事)については近隣でも話題?となっており、苦情が大量に入っているのか役所の方や都道府県の関係者の方だと思われる人たちがヘルメットをして見に来たりしておりもしかしたら解決するかもしれません。問題となっているのは地震のような揺れ響く音を伴った騒音+周囲(工事の範囲外)に風でゴミなどが大量にちらばっているという問題です。

まず、防音みたいなことに詳しい知人に聞いたところ、単体、単発的、部分的ではほぼ無意味だと思われると言われましたが、吸音、防音アイテムをいくつか購入しました。商品としては、「東京防音 吸音・防音材 ホワイトキューオン」というのをAmazonにて購入し、「カームフレックスF2」というのをホームセンターで買ってきました。

Amazonで購入したものは家の中の気になる部分にいくつか設置しただけです。(置いただけのところも有り)これは非常に手軽かつ便利です。1枚あたりの価格も安いですし。

見えにくくて申し訳ありませんが、画像のやつです。(中に入っていた説明書です)

次に、カームフレックスF2というのはタオルスタンドに付けてベランダに置きました。窓の近く、エアコン室外機付近に2つ並べる感じです。私はタオルスタンドを利用しましたが、ラティスに貼り付けてみても良いかと思います。付け方としてはホームセンターで買ったプラダンにこのアイテムを付けて紐で結んだだけです。さらに大きな業務用の袋に入れてスタンドに付けました。ちょうどよく板がはまるスタンドだったので簡単に設置出来た感じです。個人的に紫外線が気になるのでUVシートを買ってかぶせるかもしれません。

というわけで、Amazonで買った吸音のアイテムを数枚、ホームセンターで購入した防音アイテムを2つ、スタンドでだいたい15,000円~20,000円程度(その他備品などもろもろ含め)というかなりの安さで対策をしてみました。

効果としては、「ほとんどない!」というのが率直な感想です。※エアコン室外機の音が僅かに軽減されたかもしれないという程度はあったかもしれません。
当然といえば当然かもしれません。個人的にはほとんどというか体感レベルでは全く効果を感じません。とくに低音は無意味だと思われます。

やはり、詳しい知人の言う通りだったかなと思います。また、屋外に置いたやつは完全に失敗で、考えていたUVシートを購入せず設置だけしており(UVシートを被せても意味がないかもしれませんが)、風や雨で既に少し駄目になりつつあるし、今後梅雨時や夏場で壊れると思いましたのでしばらくして設置自体やめる予定です^^; 全く無駄になりましたがいい経験にはなりました。もう素人の私がこのようなことをすることはなくなったという意味では安くすみました。

ただ、Amazonで買った「東京防音 吸音・防音材 ホワイトキューオン」は非常に設置が手軽かつ価格が安いのでもしかしたらもう少し追加して買うかもしれません。今のところ効果はあまり感じませんが安いですし、小さな窓用に置いたりするかもしれません。また、外からというよりも中からの私の声など(電話のしゃべり声とか)を少しでも吸音してくれるのではないかというのもあります。やらないよりマシといったレベルかもですが。

まとめると、上記程度の対策ではほとんど意味がなく、やるなら徹底的にやるべきだと思いました。つまり、賃貸ではちょっと難しいです。もし私が持ち家、一戸建てというかだったら防音ボードほぼ完璧にしきつめた部屋を作ると思います。もしくは業者に依頼します。また、賃貸でしたら最初から防音住宅(少なくともそれを意識した)を選択すると思います。

なお、上記のような中途半端に何かすることはあきらめ、やはり「イヤーマフ+耳栓」で乗り切ろうと思っております。イヤーマフは休憩を入れて付けるなど工夫をします。また、今使っているのはかなり安いものですので、もう少し性能の良いイヤーマフを購入予定です。

あとは、多少の音は仕方ないと思い慣れるというのも一つの手かもしれません。


ひさびさに花粉症が辛い状態になりつつある

本日は比較的マシではありますが、ここ数日間で一気に花粉症の症状が激しくなっております。

もちろん今年もというか毎年になってますが花粉の季節になりつつありますのページやその前にも毎年書いておりますが、対策はしております。それによって症状がマシになってはいるもののその上で激しさを増しているのです。

昨年からやっている鼻うがい的なことでだいぶ良くなっていた鼻炎ですが、今年も効果的ではありますが一日2回はやらないと駄目ですし、目の方も眼科で処方してもらった結構強めの目薬(ステロイドの目薬)を数回は点眼しないとやっていけない状況です。

なぜこうなっているのかと言うと、恐らく暖かくなってきた日にジョギングとウォーキングを長時間やってしまったことと、一度部屋の掃除の際、空気の入れ替えをした時に花粉が入ったことが原因なのではないかと思っております。いつも以上に酷いことになっているので。

また、少し前に実家に帰った時に小さい時(小学生~高校あたりですが)のアレルギー検査の紙を発見したのですが、スギに関してはクラス5になっており、そういうのを見たことから精神的にも症状が出ているような気がしているのかもしれません。※なお、その検査の紙でハウスダストについてはクラス6となっていて危機感を感じ部屋の掃除をしたのですが、その際に花粉が入ってしまうという踏んだり蹴ったりの状況です・・・。

ということで、今年はいつも以上に対策を続けてしないとなと強く思っている次第です。目がしょぼしょぼしていては色々集中力が保てなくなりますし、鼻に関しては不快な上に、外でも気を使いますからね。鼻にテイッシュをつめてマスクをして歩いていますが、さすがに屋内では人と喋る時などは外しますからその時に鼻炎の症状は辛いのです。

上ので挙げたページでの対策に加え、だいぶ前に記事(プラセンタについて調べてみる)で書いたプラセンタも取り入れてみようと思いサプリメントは試しましたが特に効果はなかったです。(プラセンタ自体はとても期待できる効果が多いので興味深いですが)
もちろん試用期間が短いですが、どこかの花粉シーズンで試しましたが花粉については特に何も感じませんでした。(肌の質感とかには多少の効果はあったかも)あくまでも個人的にそう思ったということになりますが。やはりサプリ程度では駄目だったのでしょうか、。※もちろん私が飲んだものでの判断ですし人によると思います。

そんなこんなで、色々と試したい対策は多々あるのですが、結構色々と手を出している方だとは思います。あとは注射とかになるのかもしれませんが、こちらは個人的には副作用のことなどもちょっと気になります。

それ以外だと舌下免疫療法というのは興味があります。こちらはいずれ機会があれば試す可能性はあります。

最後話が逸れましたが、いずれにしても今年も花粉症はウザイの一言です。毎年のこととは言え、本当に何とかならないかなといつも思います。また何か対策を始めたりしたら書いてみようと思います。


耳栓+イヤーマフで騒音対策をしている

だいぶ前に、騒音問題の対処方法という記事を書いたこともありますが、最近さらに激しい騒音に悩まされております。近所で解体工事+建設をしており、日中はずっとです。

また、以前は横の部屋や上の階の方の音は気にならなかったのですが、今の家(集合住宅)ではまぁまぁ気になることもあるようになってきました。もちろん子供がいたりするし悪気はないのはわかっておりますし、また、こういったことはある程度お互い様な面もある(私も友達が来た時とか夜間は気をつけてはおりますが多少うるさいかもだし)ので個人的には致し方ないと思っているのでそれについてはこちらで対策をすれば良いと思っております。

なお、今回は圧倒的に外の解体工事などの騒音に悩んでいるため以前にも紹介したイヤーマフを再度購入しました。前回より騒音が激しいので今回は耳栓をした上でイヤーマフを装着しています。

かなり効果的です。ポイントは耳栓をしてからのイヤーマフです。私が持っているイヤーマフは近所の作業用具店のようなところで購入したものですが、もっと高性能な製品がAmazonなどで売っているのでそれを使用すればさらに音を遮断出来るのではないかと思われます。気になる方はAmazonなどで「イヤーマフ」で検索し、レビューなどを参考にして見て下さい。

ただ、前にも書きましたが、デメリットはあります。以前は「装着したときの見た目があまりかっこよくない」と「長時間装着していると髪型が崩れる」というのをデメリットとして挙げましたが、現在の製品については長時間装着していると締め付けが強く耳の横とかが多少痛くなってくるというのがあります。私の頭が大きいからかもしれませんが、結構締め付け強めです。もちろん我慢できないほどではありませんので休憩などを入れれば問題ないかとは思います。

ということで、最近の騒音問題はこれで何とか対応出来ております。この前記事でも書きましたが、最近は仕事の関係で勉強をしていることもあるのであの激しい騒音では集中できなかったので何とか対応が出来て良かったです。

ちなみに、私の場合はこのようなことに利用しておりますが、当然ながら受験生の方や他の騒音に悩んでいる方もこの「耳栓+イヤーマフ」は効果的だと個人的には思います。耳栓のみでは音は結構聞こえてしまいます。もちろんイヤーマフのみでもある程度遮断しますが、耳栓をした上であればさらに良いと個人的には思いました。

同様の悩みがある方は是非試してみて下さい。※ただ、製品にもよりますし、または個人差はあるかとは思います。