ヒゲ脱毛に興味を持っていたが踏みとどまっている話し[個人的な話し]

前にも書きましたが、昔、ヒゲの脱毛を真剣に考えていたことがあったのですが、将来的にもしヒゲを伸ばしたいと思った時どうしようかと思い、思いとどまったことがありました。

ただ、その後もしばしばヒゲ脱毛をしたいと思うことがありました。しかし、最近ヒゲを生やすスタイルにしてみたところ意外と周囲からの評判が良いので今のところヒゲ脱毛をするのは踏みとどまっているというか私の中でなくなりつつあります。

元々、顔の構成上やタイプの関係から、ヒゲはいらない!と個人的に思っておりました。どういうことかと言いますと、もし世の中に可愛い系の顔とイカツイ系の顔の2つのパターンしかなかったら、私はどちらかと言えば可愛い系の顔に分類されると思われる(2つしかなかった場合です)のですが、その場合中途半端にヒゲがあると似合わないと勝手に思いこんでいたのです。

実際にすね毛が生えていると「意外に毛深いんだね」などと言われることもあり、周囲からはむだ毛があまりない人だと思われておりました。自分でも毛深い方とは思っておりませんが、この記事(この時期は定期的にすね毛だけ脱毛(除毛?)する)でも書きましたが定期的にすね毛を除毛しております。つまり、ある程度ムダ毛は気になります。ヒゲについても数日ケアしていなければ伸びてきてしまいます。なのでほぼ毎日剃ってはいました。(ひげ剃り程度ですが)

そのような感じなのですが、最近思い切って逆にヒゲを伸ばしてみることにしてみたのです。昔はアゴヒゲはやったことがあるのですが、今回は鼻下というか口ひげあたりです。そうしたら自分で思っている以上に意外と周囲からの評判が良かったのです。

そこでよくよく考えていたら、イカツイイケメン系ではない顔の私が今後もっと年をとって老けてきたらヒゲを生やした方が良いのではないのかと思ってきました。確かにどちらかと言うと可愛い系の顔の人(男性)が年を取ってくると、一気に老けた印象になることもあるからです。(あくまでも芸能人とかを見ているととかで私の勝手な感じ方ですが)その場合、ヒゲがあるとなんとなく渋いというかかっこよいと思うようになってきたというわけですね。

話が長くなったので戻しますが、このようなことも最近ちょこちょこ起きているため、ヒゲ脱毛への興味が私の中でなくなりつつあります。もちろん、最近のクリニックなどはデザイン脱毛なども可能でおしゃれな感じで脱毛したり、全てツルツルにするわけではないメニューもあるようですが、元々そんなに毛深くないのでヒゲについては今のままでも良いのかなと思っている感じです。

ということで、恐らくヒゲ脱毛に関してはしばらくは興味は薄くなりそうです。もしかしたらやることはないかもしれません。

ただ、繰り返しになりますが、デザインを色々と考えてくれるオシャレ系の脱毛クリニックもあるので、私のような感じの方や、またはちょっとでもヒゲのある場所が気になる場合や部分的になくしたい場合はヒゲ脱毛はやはり良さそうだとは思ってはいます。