AppleやAmazonの対応がかなり良いと思った。

前回の記事でも書いたのですが、最近はAppleに問い合わせをすることがあったのですが昨日別件でまたた問い合わせをすることがあったり、また、Amazonにも問い合わせをすることがたまにあるのですが、そこで感じるのがオペレーターの方やアドバイザー的な方の対応がかなり良いと感じるということです。はっきり言って非常に良いと感じます。

Appleは昔からそういう気はしていたのですが、Amazon.co.jpはここ数年の間でかなり良いと感じるように改善した気はします。(あくまでも個人的感想ですが)

というのは、まず電話の応対が大変きめ細かくストレスを感じさせないようにかなりの配慮をしているなと思うからです。個人的には、例えば、サービス内のちょっとした何らかのトラブルでいらっとしている中で問い合わせをしている場合であっても少しも感情的になる必要もなくなるくらいの丁寧さではあります。さらには初歩的なことに関してもきめ細かく対応してくれるようです。

話しを戻しますと、Amazonに関してはかなり昔はこういった印象はなかった(※日本の大手企業と比較しての以前の個人的な見解です)のですが、最近は非常に改善したのか全くストレスを感じなくなりました。

そこで思うのは、「いくら巨大な会社であっても日々改善したり成長したりしているし、きめ細かい丁寧な対応をしている」ということです。

このような巨大な会社でさえ、小さなこと一つ一つ、日々の努力や改善があってのものなんだなと小さいことですが改めて思いました。