「消毒液も転売禁止へ」これはとても良いと思うが他の商品も検討して欲しい&色々考える

タイトルのままではありますが、ニュースを見ていると「マスクに続いて「消毒液」も転売禁止へ」的な情報があり、これ自体はとても良いと思ったと同時に、他にも色々あるなあということやなぜマスクのときに同時に出来なかったのかだとか、全て検討して欲しいところだがきりがない場合もありえるのではないだろうかとか色々と思うことはあります。

参考記事:政府、マスクに続いて「消毒液」も転売禁止の対象とする方針(ライブドアニュース)

具体的に言うと、現在消毒液(エタノールスプレーやジェル、アルコールシートなど)が買いにくいのはもちろん、ハンドソープや体温計、うがい薬(イソジンのようなやつ?)や精製水もそうだと思いますし、その他にも何かテレビとかで話題になるとすぐになくなったりし、それに合わせて高額転売が出てきたりします。マスクと消毒液は確実にコロナ対策になるのですぐ検討から対策したということなら、ハンドソープも同様かと思いますし、体温計も体調不良の目安や実際数字で出るのでこの時期は確実に必要でしょう。こういうものが品切れかつネットでは転売的な高額というのは結構困ります。
そういうこともあるのでなぜマスクと消毒液だけなのかってのがまず素人的な疑問はあります。(もちろんマスクと消毒液が手に入るようになればそれ自体はとても良いのですが)

とくに、ハンドソープや石鹸で手洗いをするのは新型コロナウイルスはもちろん、その他の問題にもかなり重要なことだと思うのですが、最近ではハンドソープがお店になかったりネットではやたらと高かかったりしているのは結構問題だとは個人的には思ったりします。繰り返しになりますが、今の状況(新型コロナウイルス)において手洗いは効果的だと言われているのでこれが中々買えないのは困るわけです。

そして、いち早くマスクには対応したのですが、そのときに消毒液も一緒に出来なかったのかな?という素朴な疑問もあったりします。なぜ段階的になっているんだろうと、。

ただ、こういうことを全てにおいて言い出すと最終的には全部の商品が転売禁止ということに行き着くかもしれないし、あとは、やはり転売している人って主にネットが大半っぽい(路上とかもいるかもですが)ので「これ以上の金額では出品が出来ない」というのを商品ごとに設定してしまうのが良いとは思うのですが、中々難しいのでしょうか。

そして、マスクは現在は少しづつ買えるようになりつつありますが、転売禁止後しばらくはまだまだ購入できない時期が続いていた気はします。

転売禁止にすることにより必要なところにすぐに届くようになるのであれば良いのですが、そうでないのであれば多少高くても買えた方が良いということになってしまうこともあると思うので、やはり素早く購入可能になるように事前に色々と予想・分析・対策してすぐに対応して欲しいと思います。