少し前にインフルエンザ予防接種をやった

タイトルのままですが、少し前(10月末)にインフルエンザの予防接種をしてきました。基本的には毎年しているのですが、今年は最もはやく注射したと思われます。この時も早かったのですが、それでも11月ですので今年はかなり早期にやったことになります。

というのも、今年はやはりコロナの関係(コロナもインフルも流行するかもなのでしょう)からインフルワクチンの在庫がなくなる可能性があるって話をよく聞いたため事前に予約していたからです。私が注射した日には既に予約が出来なくなっていた(入荷したらまら予約的な)ので今年は本当に在庫がなくなりやすいっぽいです。(※他の地域や他のクリニックはわかりませんが)

厚生労働省のホームページによると約6300万人分供給予定とのことではありますが、やはり今年はより必要性が高い高齢者の方がまず最初にやりますし、日本の人口を考えたら供給量が多めとはいえすぐになくなるとも考えられなくもない(もちろん、ここ最近では最大量だし、日本人全員が摂取するわけではありませんが)ので、摂取を考えている人はいつもの時期よりはやく病院に行った方が良いかもしれません。

参考:季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い(厚生労働省ホームページ)