年末の掃除は段階的にやっていくと楽

毎年書いている気はしますが、年末の掃除は少しづつやっていくと楽になります。現在すでに28日ですのでこのあたりから、または、30日、31日に一気にやるというのは結構きついからです。肉体的にきついというのはもちろん、「あー年末の掃除をしなきゃ」という気持ちがずっとあることになり精神的にも結構しんどいときがあります。

もちろん年末だからと言って徹底的に掃除をしないと絶対だめだというわけでもないので割り切るのも良いと思いますが、どうしても新しい年はある程度綺麗にして迎えたいという人は多いかもしれないのでその場合はやはり段階的にやっていくのがおすすめです。
とくに今年はあまり見たことがないレベルで個人的には(世界的にもだと思いますが)ある意味最悪な年(良いこともあるにはありましたが)でしたので、年末年始は家の中は綺麗にして引きこもってゆったりと過ごしたいと思っていたので12月に入ってから少しづつ掃除をしてきました。(※あまり見たことがないとは言ったものの、よく考えると、東日本大震災、その他様々な災害、そして今回の新型コロナ、パンデミックと普通はこんなに短期間で連続的に体験しないようなことが色々起きてはいます…)

毎年書いている流れとか注意点としては以下のページ等を参照下さい。

年末のゴミ捨ては計画的にやるのがおすすめ
年末のゴミ捨て(地域のクリーンセンターのようなとこ)は多少の注意が必要

私は、今年に関しては水回りとか細かいところも徹底的に綺麗にしたいと思ったので、それを一気にやるのはやはりメンタル面にちょっとしんどいのでその部分を段階的に少しづつやりました。

例えば、今日は洗面所を徹底的に掃除する、次の週はお風呂を掃除して防カビくん煙剤を使う、次の日はトイレをいつも以上に掃除する、さらに3日後に台所を綺麗にする、そして次の週に寝具をコインランドリーで洗ったり乾燥機にかけたりするといった感じです。

全部を一気にやるのは非常に面倒ですが小分けにすると案外楽になります。

これらを事前にやっておくことで、今の年末になってきてからは掃除機をかけたり、ゴミ出しをするだけでだいたい終わるので精神的なしんどさは軽減されます。(個人的な感想にはなりますが)

ある程度はやくから小分けに掃除するので、時間の経過とともに多少汚れたりするのはありますが、そのへんはきりがないのでもう気にしないようにしております。