今回の緊急事態宣言下においては、前回よりは在庫関連は今のところまだましではある

現在、緊急事態宣言が発令された地域に住んでおりますが、前回の緊急事態時と比較すると、様々な在庫関連はいまのところ比較的マシに見えます。(私が住む地域では)一時的にトイレットペーパーとかを買い占める人がいたようなのですが、今日見たところ普通にありました。(他の対策あ商品含め)

前回は緊急事態宣言の前(2、3月あたりはトイレットペーパーがなくなったり、マスク、アルコール消毒はほぼ買えないなど)から在庫関連は色々とやばいことになっておりましたが、今回はその点においては少なくとも確実に改善されていると思います。もちろん、感染者数等は今回の方が多く、いくら4月時よりはわかってきていることも増えているとはいえ、非常に心配な状況になっているのでその点は変わりませんが、様々な在庫が揃っているだけでも良かったです。

今回も緊急事態宣言が発令される感じになってきたあたりから一時的にトイレットペーパーなどを買い占める人がいたように、今後そのような人がたまには出てくることもありえますが、あきらかに前回の状況よりは在庫関連についてはマシなので慌てないことが大事だと思います。
Amazonとかの在庫を見ていても対策アイテム(ハンドソープやアルコール消毒、マスク)も普通にあります。

とにかく、この新型コロナウイルスの問題が少しでもはやく落ち着くことを願うばかりです。