良性発作性頭位めまい症というのになったっぽい

ここのところ、季節の変わり目なのか色々と体調不良(過敏性腸症候群など)になっていることを書いておりましたが、悪いことは続くもので今度は激しい回転性のめまいに見舞われました・・・。

症状としましては、朝起きたらまず寝ている状態なのにクルクル回る感覚に数十秒なり、起き上がってみるとまた再度その状態になりました。トイレに行こうとしたのですが、トイレまでクルクル回った感じで立っているのも少しキツイほどでしたが、その症状は数十秒程度で消えたという感じです。

その後、そこまで激しいめまいはなくなったのですが、似たようなちょっとした回転系のめまいがたまに続いたので先日病院に行ってきました。一応、すぐ消失する症状とは言えめまい的な感覚ではあるので多少心配だったためです。

医師に上記の症状は話すと意外とよくあることらしく、そこまで心配なものではなさそうといった印象でした。※あくまでも私の場合です。

その後なんか色々と検査のようなことをして最終的にはよくわからなかったです。ただ、「良性発作性頭位めまい症の運動療法」というパンフレットを頂いたので恐らくそれではないのかとのことでした。

運動療法の紙を貰った以外は特に薬なども何も出なかったです。

その運動療法ですが、寝起きの運動を繰り返す方法で下を向いたり天井を向いたり寝返りを行ったりするもので比較的簡単です。今のところ目眩は改善してきています。

この良性発作性頭位めまい症ですが、ネットで検索すると意外と出てきます。私と症状はやはり似ています。※ただ、上記はあくまでも私の場合です。めまいが他の原因の可能性もあるのでもし似たようなことがある場合でもやはり病院で相談した方が良いでしょう。

また、「良性」というわけなのでそれほど気にすることではないのかもしれませんが、やはり数十秒とは言えあの回転系のクルクルした感覚は気分は良くないので出来れば治って欲しいと思います。そのため、運動療法をしばらく続けたいと思います。