首の状態・途中経過

首の痛みが再発してから度々書いておりますが、腰を据えて治療や対策を開始して1ヶ月以上経過してきたので再度書いてみようと思います。

まず、整形外科ですが、休みの日や都合の悪い日を除いてほぼ毎日通っています。痛みを取る治療や牽引といった簡単なものが多いのですが、毎日何かしら治療をすることを意識しています。

そして、自宅では、「ストレートネック用の枕を使い始めた」でも書きましたが、枕を変えました。また、インターネットで対策を検索していたところ、テニスボールを使った改善法みたいなものを見つけたので早速テニスボールを2つ購入してYouTubeなどを参考にその方法を試しています。意外と良いです^^もしかすると整形外科での治療より良いのではと思う時もあります^^;

ということで、おおまかに言えば上記なのですが、1ヶ月以上みっちりやっていたら多少は状態が改善されてきています。もちろん、まだ治ってはいないですし、10年前の事故からのムチ打ち的なことも原因だと思われる部分があるのでそんなにすぐには治らないとは思うわけですが、それでも良くはなってきています。

6月の酷い時は首が曲がらなかったり、下を向くのでさえきつかったのですが、それはある程度改善してきています。首を回すと少し痛かったりはするのですが、当時は回すことが出来ない程でしたのでマシにはなりました。

というわけで、やはり意識的に治療や対策をし続けるとある程度は改善するのだなぁと思った次第です。そのため、しばらくは徹底的に治療をしていこうと思います。

ちなみに、枕については前回の記事でそれ程良いとは思わない的なことを書きましたが、使っていると馴染んできたのかだいぶ調子は良いです。起きた時は最も首の状態は良いので。※首を使っていないので当然かもですが。

ただ、やはりある程度改善効果はあったとは言え、

朝起きたときは状態が良くて、夜就寝前には痛いということはあるので、根本的な解決はしていないというのはもちろん、普段の姿勢の改善や、PCやスマホの使いすぎという点も改善しないとなとは思っています。あとは痛み止めの薬を飲むこともやはりあるのでこれが全く飲まなくて平気になるまでは油断は出来ないと思います。良くなってもすぐ痛くなるみたいな感じはまだありますので。

ということで、今後も経過を書けたら書きたいと思います。