耳栓+イヤーマフで騒音対策をしている

だいぶ前に、騒音問題の対処方法という記事を書いたこともありますが、最近さらに激しい騒音に悩まされております。近所で解体工事+建設をしており、日中はずっとです。

また、以前は横の部屋や上の階の方の音は気にならなかったのですが、今の家(集合住宅)ではまぁまぁ気になることもあるようになってきました。もちろん子供がいたりするし悪気はないのはわかっておりますし、また、こういったことはある程度お互い様な面もある(私も友達が来た時とか夜間は気をつけてはおりますが多少うるさいかもだし)ので個人的には致し方ないと思っているのでそれについてはこちらで対策をすれば良いと思っております。

なお、今回は圧倒的に外の解体工事などの騒音に悩んでいるため以前にも紹介したイヤーマフを再度購入しました。前回より騒音が激しいので今回は耳栓をした上でイヤーマフを装着しています。

かなり効果的です。ポイントは耳栓をしてからのイヤーマフです。私が持っているイヤーマフは近所の作業用具店のようなところで購入したものですが、もっと高性能な製品がAmazonなどで売っているのでそれを使用すればさらに音を遮断出来るのではないかと思われます。気になる方はAmazonなどで「イヤーマフ」で検索し、レビューなどを参考にして見て下さい。

ただ、前にも書きましたが、デメリットはあります。以前は「装着したときの見た目があまりかっこよくない」と「長時間装着していると髪型が崩れる」というのをデメリットとして挙げましたが、現在の製品については長時間装着していると締め付けが強く耳の横とかが多少痛くなってくるというのがあります。私の頭が大きいからかもしれませんが、結構締め付け強めです。もちろん我慢できないほどではありませんので休憩などを入れれば問題ないかとは思います。

ということで、最近の騒音問題はこれで何とか対応出来ております。この前記事でも書きましたが、最近は仕事の関係で勉強をしていることもあるのであの激しい騒音では集中できなかったので何とか対応が出来て良かったです。

ちなみに、私の場合はこのようなことに利用しておりますが、当然ながら受験生の方や他の騒音に悩んでいる方もこの「耳栓+イヤーマフ」は効果的だと個人的には思います。耳栓のみでは音は結構聞こえてしまいます。もちろんイヤーマフのみでもある程度遮断しますが、耳栓をした上であればさらに良いと個人的には思いました。

同様の悩みがある方は是非試してみて下さい。※ただ、製品にもよりますし、または個人差はあるかとは思います。