部屋の換気はやはり重要だった

最近は雨ばかりだったし、台風も来たりして換気が中々出来ておりませんでした。そのため本日台風が過ぎ去って少し晴れていたので帰宅後の夕方でしたが一気に部屋の換気をして掃除をしました。当たり前ですがやはり思ったことは換気は定期的にした方が良いなということです。言葉では表現が難しいですが何となく気持ちが良いし、あきらかにすっきりした気分にはなるからです。

ちなみに私はついつい忘れていて晴れている時でも部屋の換気を疎かにしがちなので良くないなと思った次第です。また、特にお風呂場付近や洗面所あたりはちょっとした小窓とかもこまめにあけたりしないとなと思いました。

風呂の掃除は定期的にしておりますが、やはりカビが見えてきたりすることがありますし、洗面所の周囲もなんとなくどんよりしていることが多いです。もちろんカビキラーなどで対応してキレイにはするのですが、なるべくなら常にあまりカビが増えにくい環境にしておきたいと思います。

実家は風呂をリフォームした後は常に定期的に煙剤みたいので対策しているようで帰るといつもきれいなので風呂にはいるときも気持ちが少し違います。やはりカビだらけのところに入るのとそうでない綺麗なとこに入るのでは気持ちが全然違うと個人的には思います。

話が逸れましたが、今後は部屋の換気に関しては常に意識して行動し、ある程度習慣化したいなと思います。今の家は小窓が比較的あるので意識的に対策していけるとは思うので。

まぁ、今季のように雨だらけのときや梅雨時はそれでも難しいので色々と工夫しないとなと思いました。今日一気に換気してかなりのすっきりした気分だったし何となく憂鬱な気分も晴れやかになったのでそういう意味でもやはり換気は重要なんだなと今になって再確認しました。