今年はあまり秋を感じられなかった

もう秋が終わりのようなタイトルですが、正直、現在また台風が発生しているようで、またも数日雨になるでしょうし、台風が過ぎ去ったらもはや11月に入ります。つまり、だんだん寒さが増してきてしまいあっと言う間に冬からの正月という状況です。

そう考えると、今年は何とも微妙な天気が多かったなと思います。10月なんかほとんど雨だったような感じですし、夏も夏らしい気候というのは感じなかった記憶があるんですよね(関東ですが)

ただ、個人的には最近は夏より夏の終わりから秋にかけて、または秋が結構好きな季節なので今年のような天候だと残念です。

もちろん、誰のせいでもないし、自然現象なのですが、やはり来年はもっと秋らしい日を感じたいものです。

あとは、こうも雨ばかりが続くと、やはり気分も落ち込みがちになりやすいと思われます。梅雨時に気分が落ちたりする人も多いですし、元々秋から冬というのは日照時間が少なくなるので冬季うつ的なことを記事で見たりすることもありますが、今季のような天候だとさらにその傾向が強まってもおかしくないとも個人的には思ってしまうので、晴れている日はなるべく外に出たり、散歩したり、部屋の換気をしたり、ということをこまめにやっていかないとなと改めて思いますね。

日光に当たらないというのはやはりあまり気分が良くないものですので。

ということで、最後は違う話になってしまいましたが、とにかく今年はあまり秋を感じられず(夏も多少そうでしたが)あっという間に冬になってしまいそうです。まぁ夏や秋らしい楽しみがあまりできなかった分、冬の遊びとかはなるべく積極的に楽しみたいと思います。