イリボー2.5µgでちょうど良い

確実というかはっきりとはわからないのですが、私は恐らく過敏性腸症候群だろうと言われていて定期的に猛烈な腹痛からの下痢に見舞われます。

参照:過敏性腸症候群なのか?

色々と検査しても異常がないというのとイリボーという薬が効くので、最近は恐らく過敏性腸症候群なんでしょうということになっています。※医学的なことはわかりませんが。

ただ、このイリボーという薬が効果的なのは間違いないのですが下痢の症状がピタッと改善した後今度は便秘になるという感じで個人的には使いにくいと思っておりました。

なのであまり効果は感じないのですがトランコロンという薬を使って様子を見ていました。ただ、酷い症状のときは私にはあまり効きません。

ところが、最近違う病院にてこのことを相談してみたところ、イリボーは2.5があるとのこと。前は5µgだったので自分には強かったのかもしれないということでイリボー2.5を試してみることになったのです。

いやー良いです^^絶妙な感じで自分には合っていたようです。

5で出ていた症状の便秘が起きにくく、過敏性腸症候群だと思われる症状も止まる。これは良い、なんでもっと前に試していなかったんだという気持ちです^^;

※イリボーの画像です。左5と右が2.5です。

しかし、この2.5を処方してもらうとき薬局で在庫がないという事態になりまして他の薬局から調達してもらうということが起きたのですが、一般的には5µgが主流なのでしょうか。

そのため今まで出たことがなかったのかなと思った次第です。

昨日書いたプロペシアという薬(ハゲというかAGA治療の方です)も1mg以外に0.2mgというものがあるのですがあまり知られていないようですしそんな感じなのかな?※ただ、イリボー2.5の方は需要はありそうなのでプロペシア0.2とは比較出来ないし全然違うかもしれませんが。

そんなわけで今現在はイリボー2.5で比較的調子は良いです。もちろん、根本的には治っていないので原因を突き止めたいのですがね・・・。

まずはしっかりとストレス的なものも含めて生活など見つめなおし、徹底的に生活習慣も改善しないとなと思っております。