首の治療を再開

関東地方も梅雨に入ったようですが、やはり首の痛みがやや悪化しはじめました。もちろん梅雨のせいではないかもしれないし、気のせいの可能性もありえますが、この1週間ほど前から悪化していると感じているので首の治療を再開しました。

再開と言っても、単純に以前通っていた整形外科にまたいきはじめていまのところは電気治療やら牽引をやっているだけではあるのですが。
また、PC作業中やゲームをやるときは頸椎カラーというやつを使用しております。首に装着するサポーターみたいなものですがこれを使用するとだいぶ楽です。ただ、長時間使っていると気分が悪くなるのでバランスが大事っぽいす。(個人的には)

いやーせっかくここ最近は首の痛み(昔の交通事故のむち打ちなのかストレートネックなのかという感じで言われております・レントゲンではストレートネックというよりさらにやや逆に曲がっているとのこと。)がおさまっていたのに、やはり根本的な解決にはなっていなかったということを再確認しております。毎年梅雨時には同じことになるのですが、現状うまく付き合っていくしかなさそうです。

しかしながら、現状は整形外科クリニックにある程度通院して電気治療や牽引を継続的にやったり、たまに注射、あとは処方してもらった内服薬だけでもある程度おさまるのでまだ良い方なのかもしれません。前にも書きましたが、2年ほど前のこの時期は非常に酷い状態(首を回せなかったり長時間の運転も辛いなど)になり、かなり長期的に通院していたので、、。現在はそこまでの症状にはならなくなるレベルまでにはなっているようです。

ただ、根本的な解決には普段の生活スタイル(姿勢や仕事で長時間PC作業、あとはゲームなど)の見直しもやはりかなり大事だと思いますが、気付いたらやるだけですぐ忘れたり元に戻るといった感じで中々思うようにいっていないので、この点も意識的に気をつけないとなと思っております。

いずれにせよ、ただでさえこの時期は雨ばかりで憂鬱なのに、さらに首の症状が悪化するということで最近では基本的に最も嫌いな季節になってしまいました。花粉症の時期も相当嫌ではありますがそれ以上に嫌な時期かもしれません…。