売り(買い取り店)に行く前に事前に調査する方が良い

4月にいらないゲームソフト等を売りに行ってみた(買取のお店)でも書きましたが、この数ヶ月の間、家の整理などで買い取りショップにゲームソフトなどを売りに行っていました。

その際、買取アップキャンペーンを頻繁にやっているゲオが良いということを書きましたが、今でもその点はあまり変わっておりませんが、それに加え、事前に色々と調査してから買い取りしてもらいに行ったほうがより良いと思ってきました。

まぁ、当然のことではありますが、事前に買取金額の目安がおおまかでも良いのでわかれば、最も高いお店に売りに行くことが出来るからです。そうすれば後々後悔することを防げるし、ある程度一番高い金額で売ることが可能です。

どのように調査をすれば良いのかというと、ゲオであればオンラインで買取価格を調べることが出来ます。もちろん、実際に店舗に持っていくと価格が変化している可能性はありますが、ある程度の目安は知ることが出来ます。ブックオフオンラインも同様です。

さらに、実際に電話をして問い合わせると、その日の価格で一番良い状態の価格ではありますが、目安というかだいたいのおおまかな買い取り価格を教えてもらえる場合が結構多いです。(店によるとは思いますが)

そういった情報を調査し、最も良さそうなところに持っていけば損をする確率が下がるかと思います。

もちろん、いくら一番高額だったとしても、行くまでに電車賃やガソリン代がかかるということになると場合によっては損をする可能性もあるので、そのへんは考慮する必要はあると思います。

また、実際に店舗に行けば、その日の買い取り価格が表示されていたり、買い取り情報の紙をもらえたりするのでそれらを見たりもらったりしておくと問い合わせたり調査する手間が省けます。

細かいことではありますが、店舗によって数百円とか下手したら(ゲーム機本体等なら)数千円違うこともあるので、より高いところに売りたい場合は少し手間はかかりますが、色々と比較するのは一つの手だと思います。