2019年はすぐに大きな大会が始まる・AFC アジアカップUAE2019

2019年になりましたが、比較的すぐというか来週には日本代表の初戦があります。年明けから大きな大会ですのでとても楽しみなのと同時にそう簡単に優勝は出来ないのではないかとやや不安感もあります。(期待が大きいだけに)

やはり、ここのところの日本代表は親善試合とはいえかなり状態が良かったし勢いもありますが、正直今大会はそれが本当の実力なのかが試されるのかなと思います。もちろん、普通にやれば戦力的・実力的にもアジア最強レベルの一つだし優勝する可能性は結構高いとも思いますが、決勝トーナメントに入ってからどうなるのかという点で少し予想が難しい部分もあります。

1位通過するとして、そうなるとグループEの2位、勝ち進むと恐らくグループBの1位です。この段階でまだベスト8なのですが、下手をするとサウジアラビアとオーストラリアとあたる可能性がありえます。サウジのグループはどこが2位になるのかわかりません。普通にいけばサウジは1位通過するとは思うんですが、北朝鮮とカタールもそこそこやるからです。サウジが初戦でつまずくと、トーナメント1回戦であたりかねないです。もちろん、アジアカップだしそこらへんは当然ではあるんですが、楽観視は出来ないのかなと。その山にはDの1位もあるのでイランともベスト4までに当たるかもしれません。

ということで、こんなことを言っていても仕方ないですが、順当に行くと1回戦から結構勝ち上がりは大変(逆の山よりもという意味で)で、順調にいっても疲弊はするかと思います。ただ、逆に言えばここを逞しく(総力戦になるかと思うのでベンチメンバー含め)勝ち上がって優勝すればさらに強固な自信になると思います。

昨年はワールドカップがあって手に汗握る試合が多かったのですが、あれから半年ちょい程度、年明け早々からまた熱い戦いになっていき日々手に汗握る感じが予想されます。2010~2011のときのような感じで行ってほしいなと強く思っております。

もちろん、敗れたとしても、試合内容によって、状況によって、悲観する必要はないと思うので、そういう意味でもしっかりと優勝を狙う戦い方をして欲しいなと思います。注目したいと思います。