決勝では再度日本の強さを示してほしい・アジアカップ2019

見事イランに快勝し、何だかんだで決勝まで負けなしで勝ち進んできました。ここまで来たら絶対に優勝してもらいたいと強く思います。もちろんそれはカタールも同じだし、見る限りイランほどではないにせよ、かなり強敵ではあるのでそう簡単ではないと思いますが、ここで再度日本のアジアでの強さを示して終わってほしいと思います。

遠藤の負傷は痛いですが、そこは塩谷が何とかやってくれるだろうし、酒井宏樹、大迫も決勝も大丈夫そうなのでそこの戦力ダウンはそこまではないかなと思います。あと1試合なのでその次の戦いを今は考える必要がないのでそういう意味でも腰を据えた戦いが出来るかなと。

怪我人が出ているのはたしかに痛いですが、幸いにもイラン戦での体力的な消耗はそこまでではなかったです。(想定よりもという意味で)場合によっては延長やPKもありえると思っていたからです。また、相手のカタールより1日休みがあるというのも多少良かったとは思います。

カタール対韓国を見る限り、韓国は普通に波状攻撃している時間も長かったし、日本も普通にやればカタール戦で押し込む時間も結構あるとは思います。(相手は守りをかためてカウンターを狙う可能性があるので)
カタールの守備は思ったよりとても組織化されており、こじ開けるのはやや難しいとは思いますが、いまの日本なら普通に1、2点は取れると予想しております。もちろん大迫頼みというのがかなり大きいですが、あと1試合なのでそこはもう不安は少なくなってきました。

カウンター対策をきちんとし、決めるところでしっかり決められれば日本が勝つ可能性はかなり高いのかなとは予想しております。油断は禁物ですし想像以上にカタールは強いですが、それでもイランほど強いとは個人的には思いませんでした。

ということで、長かった大会もあと1試合、それも決勝戦です。ここで日本の強さを再度示し、良い形で終わってほしいなと思います。いまのメンバーも優勝すればひとつ、ふたつ精神面含めレベルアップするはずです。