ヴィッセル神戸が優勝すると金利が通常の50倍・楽天銀行

楽天銀行にログインしようとしてホームページにいくと、両サイド(PCの公式サイトでは)にヴィッセル神戸応援定期預金なるもののバナー広告みたいなものが表示されておりました。

少し見てみると、どうやら「目指せ優勝!ヴィッセル神戸応援定期預金」というもののようです。(キャンペーン詳細から見ることが可能で申込み・預入希望額申請期間:2/22 10:00~5/15 23:59まで)

どうやら、2019年のJリーグでヴィッセル神戸が優勝すると通常的預金金利の50倍の年1.0%(税引後年0.796%)になるようです。また、2位or3位でも年0.5%(税引後0.398%)になるとのこと。

預入れ期間6ヶ月ですし、他にも抽選でプレゼントなどもあるのでこれは中々良いのではないでしょうか。

ちょうど本日、ベガルタ仙台対ヴィッセル神戸の試合が放送されていたので先週(今季のヴィッセル神戸は上位に食い込むかも?)に続きテレビ観戦したのですが、正直かなり強力なチームになりつつありました。ACLに出場しているクラブはやや低調スタートですし、上位に食い込む可能性は十分にあるなと改めて思った次第です。

しかも、バルサからセルジ・サンペールを獲得しましたし、どう考えても強力な布陣となるはずですし、やはり監督は良いのでここまで補強すれば強いのは確かです。

個人的には優勝するなら来季以降かなとは思ってはいるのですが、上位進出はかなり可能性あるのかなと現状でも思っています。もちろん、戦力的に見ると今季優勝してもおかしくはないです。

優勝候補の川崎が勝ち点を伸ばしきれていない現状でいかに勝ち続けるかはポイントになるかと思います。

問題は日本の夏は暑いということで、多少慣れているポドルスキはまだ良いとして(夏以降どうなるかはわかりませんが)、ビジャやサンペール、イニエスタあたりがコンディションを保てるかや、あとはダンクレーが万が一故障したり、重要な試合で累積で出られないなどの場合の守備および縦パスの弱体化などの問題もあるかもしれませんが、ウェリントンらもいますし、ダンクレーまたはサンペールどちらかがいることで縦パス的なコントロールは何とかなるかと個人的には思っております。

話しがかなり逸れましたが、今季はより一層強力なクラブになっているヴィッセル神戸を見た今、こういったキャンペーンは結構良さそうだなと思ったという話でした。神戸のガチサポーターは今季は期待していると思いますし注目のキャンペーンはの一つかと思います。

なお、キャンペーンの詳細につきましては公式サイトでもご確認下さい。