思い切って監督とユニフォーム、会長を変更するのも手では?・日本代表

ここにきて日本代表(直近ではU23)が弱いです。A代表に関しても2019はそれほどの成果は出ていないし(アジアカップ準優勝とはいえタイトルは獲得していない)、ベストメンバーではないとはいえアジアでも負けてます。

しかし、オリンピック代表は深刻な状況でU23選手権のグループリーグ敗退が決まりました。

開催国なのでオリンピックには出場出来るとはいえ、この大会でグループリーグ敗退っていうのはかなりやばいです。ベストメンバーではないからという問題ではないでしょう。

トゥーロン国際大会では良い試合をしていたし親善試合とはいえアウェーでブラジルに勝ったりしていたのに森保監督が指揮をとるようになってから話にならないサッカーになっているし、なぜU23に関しては3バックにこだわるのか意味がわかりませんし、交代が遅いというのも謎です。

普通に考えて、アジアのグループリーグで2敗したので解任になる可能性があると思うのですが、果たしてどうなるのでしょう?田嶋会長がブツブツコメントをしたりするのですが、田嶋会長自体も個人的には厳しいと思っています。

2018年ワールドカップでは日本代表は土壇場で結果を出しましたが、これについては西野監督と選手のふんばり、一体感というのも大きいでしょう。
ただ、これにより田嶋会長の思惑通りにこのまま代表が進んでいくと非常に良くないと個人的には思ってきました。

日本人監督で行くという事自体は全く問題ないしむしろ良いのですが、それは「良い監督」であるというのが大前提です。現時点で日本人監督で日本代表監督として期待が出来る監督はあまり見当たりません。(岡田氏はやりませんし西野監督はタイ代表ですし)

こうなってくると海外の優秀な監督を呼ぶしかないと思います。
このままでは2022年のワールドカップ出場は大丈夫なのか?と思うほどになってきました。良いメンバーはかなり揃っているので本来は本戦も期待出来るのですが、会長含め監督、やっているサッカーをみていると不安だらけになりつつあります。

また、全く慣れないホームのユニフォームのだささもかなり気になります。良いサッカーを魅せられていない上にユニフォームも酷いのでよりそう感じるだけだとも思いますが、個人的にはあのデザインはなるべくなら早急に変えてほしいと思うところです。

文句ばかり&だいぶ話が意味がわからなくなりましたが、このままでは代表が期待が出来ないのは確かなので、タイトル通り、思い切って監督とユニフォーム、会長を変更して欲しいと個人的には以前に増して思ってきた次第です。