J2はリーグ終了であとはプレーオフですね・2012年分の記事

投稿日: 2012年11月13日
※ブログを変更したため、この記事は、前ブログの記事を再度投稿しています。

長丁場のJ2はリーグ戦が終了して、甲府のぶっちぎり優勝、湘南の逆転昇格と自動昇格クラブは決まりました!

あとは今年の見所の一つでもあるプレーオフが残っています。このような熾烈な争いが日々行われているので、歴史とともに日本のサッカーもジワジワと強くなっていけるような環境になってきたんじゃないかと思います。

もちろん、欧州や南米は長い歴史とサッカー文化が定着していますし、そういったことになるには長期的な時間が必要ではありますが、日本のリーグもこうやって徐々に歴史をつんでいますし、毎年戦いがあるわけでJ2も熾烈です。チーム数も増えてきましたし地域に根づきつつあると思います。

話が少し逸れましたが、プレーオフは注目です。

ここにきてジェフ千葉の状態も良いですし、京都も昨年から続いてスタイル的には面白いし、大分も今季は力強いです。また、横浜FCも山口監督になってから良くなっていて十分狙える状況と言えると思います。

また、今季はJ2から降格ということも始まっています。町田はJリーグに昇格しましたが、残念ながら来季は降格になるようです。長崎が昇格ですね。そういう意味でも今後J2の降格争いもあるのでやはり熾烈&日本サッカーの底上げ、伴った戦略、と熱い試合が多くなるわけで、Jリーグのレベルと日本サッカーのレベルが上がることを期待したいです。

また、町田は最下位でしたが、同じく今季初Jシーズンであった松本山雅は12位と検討しました。チーム力からしても降格してもおかしくない状況だったかと思いますが、反町監督がリーグ中にチームを完全に作りこみましたね。一時はプレーオフも狙える状況まで順位が上がってましたからね。

また、戦力が劣るとは言え、戦術や戦略、戦い方、コンディション状況など高度に戦うことでJでもやれたので、そういう意味でも来季からもJ2下位チームの戦術や戦略を見るのも面白いですし、それでリーグのレベルが少しづつでも上がっていければ良いと思います!

何にせよ、リーグ戦は終わってしまいましたが、プレーオフは楽しみです☆

あとは、J1ももちろん楽しみですね 残りの試合は見逃せません!