状況的にはやや良くないが結果(イラク戦勝利)を出せば良い

昨日のシリア戦ですが、1-1の引き分け、内容もあまり良くないという感じでしたね・・・。ただ、あくまでも国際親善試合(キリンチャレンジカップ?)なので次が本番です。アウェー(テヘランですが)でのイラク戦に勝利すれば良いということにはなります。やはり最終予選ですので。

状況的には良くないと書いたのはやはり香川真司の離脱です、。これは正直痛いです。ただ、このようなことはサッカーにはあることですのですぐに切り替えて試合に望むことになるでしょうし、今の日本代表は経験も豊富なのでそのあたりは問題ないとは思いますが、単純な戦力ダウンとしては個人的にはあると思います。

今回は清武がいないので昨日のシステムだと誰を香川のところで使うかということになると倉田秋になってくるとは思うのですが、本田圭佑を中盤起用というのを個人的には見てみたいとも思います。彼はやはり勝負強いですし、こういった試合で体を張る&負けない選手だし、昨日の試合でも中盤に下がってから良いプレーをしていました。もちろん倉田も良い選手だし、恐らく出場しても問題なくやると思うので本田圭佑を途中投入という手もありますね。

また、気になったのは多くの選手のコンディションです。久保裕也も体が重そうでしたし、長友はアシストをしたもののバランスが良くない時は最近よくあるし、吉田麻也も疲れているのかもしれません。また、今野も怪我から回復したばかりだし、山口の状態も気になるところです。

こう書くとかなり悪い感じに見えてしまいますが、あくまでも本番はイラク戦ですのでしっかり合わせてくると信じてますし、乾貴士や大迫、本田圭佑、井手口、原口あたりはコンディションは良さそうという良い部分もあります。特に乾は先発でも良いし、途中投入でも威力を発揮すると思われます。

ということで、イラク戦、前回の記事で書いたのと少し変更してみます。(個人的な予想&見たいスタメン)

大迫(岡崎)
原口(乾)本田(倉田)久保
今野山口(井手口)
長友(酒井高徳)槙野吉田酒井宏
川島

このような感じで、途中投入がポイントにはなると思います。アウェーでリードしていれば勝ちきれば良いということになりますが、同点や負けている場合、誰を入れるかはポイントですね。やはり乾をベンチにして試合内容で投入というのもアリかなと思います。今の乾なら流れを一気に変える可能性はあるので。また、倉田も実は途中投入で流れを変える能力があるのかなと個人的には思っています。よく走るし、細かいことも出来るので。また、勝っていても負けていても同点でも岡崎を途中投入というのもバランスは良いでしょう。とにかく運動量があるので後半相手は嫌でしょうからね。また、ゴールも期待出来ます。

とにかく、香川離脱など良くない情報もありますが、チーム一丸でこのイラク戦を勝利し、最終予選を有利に進めてほしいです。昨日の試合は良くなかったけど、全く別物の試合になるとは思うし、良い試合をしてくれるのではないかと個人的には思っております。