繰り返しですが久々にこれぞ最終戦という感じになりそうな気もする

前から何度か書いておりますが、ここ最近9月5日の最終戦のサウジ戦の試合会場が決定し、非常に暑い場所ということ、完全アウェーということを改めて確認し、やはり残りの2試合は久々に極めて緊迫した試合になるのかなと思いました。もちろんオーストラリア戦に勝利して決めてしまえばサウジ戦は楽に観ることが出来ますが。

ただ、そのオーストラリア戦ですが、この前も書きましたが簡単にはいかないとはコンフェデを観て思っております。ホームとは言え、勝点3を確実に計算出来るとは思えないわけです。となると最終戦は上記の状況でのサウジ戦・・・。最近はワールドカップには出て当たり前的な感じではありますが、状況としては中々大変だと思います。

もちろん、現状首位なのである意味では普通に日本が有利であるのも確かです。日本の実力を普通に出すことが出来れば、何とか出場は決めてくれるとも思います。しかし、状況としてはやはり最近の予選の中では結構難しいのかなと思いますね。(それでも、客観的にみても日本が突破するとは予想しておりますが)

さらに、あまり考えたくはありませんが、プレーオフにまわることになってしまったばあい、今度はウズベキスタンか韓国になる可能性があります。こうなってくるとさらに緊迫した試合になるでしょう。そしてなんとかそこで勝利したとしても大陸間プレーオフがありますからね。ちなみに、個人的には大陸間プレーオフよりアジアのプレーオフ?の方が嫌だなという感じはします。

ということで、あらためて、次戦のオーストラリアに引き分けや負けた場合、大変な道のりになるんだなということを感じております。しかも可能性としては結構ありえるので。もちろん私がネガティブで心配性というのもありますが、コンフェデでみる限り簡単にはいかないだろうとより思ったからです。

最終予選はこうでないとという意見もありますし、実際にその難しい状態で勝つことが出来ればレベルは上がるという面もありえますが、やはりオーストラリアに勝ってサクッと決めて欲しいところです。