いよいよ最終予選の残り2試合が近づいてきました

昨日日本代表メンバーも発表され、いよいよラスト2試合が近づいてきましたね。もちろん、まずはオーストラリア戦だしここに勝つことだけをまずは考えて観る側の私も観戦したいと思います。

残りの2試合はホームとは言えオーストラリア、続いてアウェイのサウジと非常に厳しい状況ではありますが勝てば決まるというある意味良い状況でもありますのでとにかくここで絶対勝って欲しいと思っております。久々に一度くらいは出れない時期が来て痛い目をみた上で強化した方が良いという意見も私の周囲でたまに聞きますが、個人的には出場はした方が絶対良いと考えております。

やはり4年間はあっという間かもしれませんが、サッカー選手として考えたら長いですからね。当然選手は次は4つ年齢が上がりますし、今回出れなけでば次はない選手もいることでしょう。つまり小さいときからの夢だったり人生をかけた勝負なのでやはり出れるなら出るほうが良いし、ここで勝って出場を決める、やはり出てなんぼだと個人的には思います。実際勝てば決まるという状況下ですので。
※もちろん色々な意見は日本代表のためを思ってのことなので否定はしませんがあくまでも個人的にはそう思いました。

ということで話が逸れましたが、まずはオーストラリア戦の個人的にスタメンにして欲しい選手、布陣は以下のような感じです。

岡崎(本田)
乾香川(柴崎)久保(本田)
長谷部山口
長友昌子吉田酒井宏
川島

乾のところに原口で乾を試合展開に応じて途中から出すというのもありですし、最初から本田を起用しても良いのかなとも思います。ワントップはやはり大迫勇也は良いとは思いますが、怪我の状況がよくわからないし、もし怪我明けぶっつけ本番であれば現在プレミアリーグで好調の岡崎をスタメンで良いのかなと思います。

そして、オーストラリア戦に勝利し出場を決めたらアウェーはある程度ローテーションや1、2人の新戦力起用も可能かもしれません。もちろん個人的には首位突破してほしいので勝利をするべきスタメンでいくべきだと思いますが、新戦力や若手を起用しつつ勝利または引き分けというのも可能かなと思います。とくに柴崎岳と杉本健勇、小林祐希、井手口、植田あたりは観てみたいです。あとは高萩は結構すきな選手なので例えばボランチまたはトップ下に入ったらどうなるのかみてみたいとも思いますね。

もちろん出場を決めての試合になったとしても上記全員スタメン出場ということはありえないと思われますが数名は見たいです。

しかし、やはり最初にも書きましたが、まずはオーストラリア戦に勝利するということだけを考えて31日に決めて欲しいと強く思いますし、応援したいと思います!久々に極めて緊迫した試合になることも予想していますし実際状況としてはなりつつありますね、。