攻撃的な選手は未だ豊富だと思う・日本代表

今年も後2ヶ月ちょいですがいよいよ来年はワールドカップです。最近は日本代表のメンツがやや変わってきたとは言えやはり攻撃的なポジションには優秀な選手が揃っているというのは代表メンバー外を見ても改めて感じます。世

代交代がうまくいっていないという意見も見ることもちょこちょありますが選手自体は揃っているのであまり心配はしておりません。

例えば、海外組を見ても代表に選ばれていない中島翔哉や森岡亮太はそこまで強力なリーグではないとは言え活躍しておりますし、普通であれば代表に入ってきてもおかしくないレベルです。特に森岡亮太は中心選手として中盤で起用も可能なレベルの選手だし監督次第では普通に入るはずの選手になっています。

ぱっと思いついただけで2名挙げましたが、他にももっと若手で何人かおりますし、Jリーグやユース、U17とかを観ていてもタレントは揃っているとはやはり思うわけです。

もちろん、ワールドカップは来年だし期間的に少ないので本戦に新しい選手が複数何人も入るというのは考えにくいですが、また4年後、8年後という中長期でみていくとそんなに悲観はしておりません。それよりも日本人指導者、優秀な監督がどのように出てくるのかという方がやや心配です。

出てこないのであればやはり海外の優秀な監督を呼ぶしかないと思われます。

ただ、いずれにしても選手は若手にタレントが揃っているし、現状でも20代前半に良い選手は比較的揃っているのでそんなには心配していないしむしろ4年後、8年後、その後が楽しみです。あとはメンタルの強化というか精神面で頼もしい選手(例えば今であれば本田圭佑のような)がもっと揃ってくれば自ずと世界で結果が出るのではないでしょうか。