本田圭佑はメキシコでサッカーを楽しんでいるように見えた

本田圭佑がメキシコに移籍してから少し経過しましたが、今まではハイライトとかでしかプレーを観ていなかったのですが、今回は最近やっていた試合を観てみました。

率直に言ってサッカーを楽しんでいるなと感じました。イタリアもラテン系ではありますが、メキシコのような中南米の感じが本田には性に合っている可能性があると何となく思いました。もしかしたらブラジルリーグとか南米も合うかもしれません。

海外ではシャイと言われることもあるかもしれませんが、本来、本田は恐らく関西系のノリで楽しそうな性格っぽいですし、サッカーのスタイル的にもテクニカルで繋いでいくスタイル、観ていてある意味楽しいスタイルが合っているのかなと。今の日本代表とは多少違うスタイルではありますが。

乾貴士がスペインに行ってから伸び伸びプレーしていることからもやはりこのような合う合わないというのは選手に取って大きいと感じます。
もちろん合わなくてもアジャストするのがプロですし一流だとも思いますが、根本的なところでは合う場所でプレーしている方がサッカーは楽しいと思うしストレスも少ないでしょう。

乾の場合はドリブラーでテクニックもスピードもあるので今の日本代表でも合いますが、そういう意味では本田や香川といった選手は現在の日本代表ではやや合わないとも最近では思ってしまいます。実際外れておりますし。(森岡亮太は入っているのでどういう意図かは個人的に不明ですが)

話は逸れましたが、現在の本田のメキシコでのプレーは純粋にサッカーを楽しんでいるという点やサッカー感の合うと思われる仲間と戦っているというのがとても現れていると感じられ、メキシコ移籍は良かったのではないかと思いました。

調子が上がってくればやはりまだまだやりますし、パンチもあります。本調子であれば日本代表で観たいですね個人的には。