浦和レッズがACL優勝・これは熱い

本日、ACL決勝の第2戦目が行われ、浦和レッズが1-0でアルヒラルに勝利し、久々に日本勢の優勝を観ることが出来ました!

特に浦和レッズファンというわけではないのですが、日本人としてというかJリーグファンとして本日はレッズを応援していたのでとても嬉しかったです。
もちろん浦和レッズの宿敵チームのガチファンとかであればアルヒラルを応援したかもしれませんがそういうわけでもないので今日は完全に浦和レッズ応援です。

かなりしびれる試合でした。

やや押され気味で0-0が長く続いていたし、後半中盤からはこのままいけば優勝、しかし1点取られれば準優勝か延長が濃厚になるという状況でしたので。

そして、終了間際にラファエル・シルバのスーパーゴールが生まれるわけですが、あの状況、体勢からゴールに持っていくのはさすがに助っ人外国人だけはあるし、1戦目が終わってからなんだかサウジのサポーターと思われる人らから差別的な投稿がラファエル・シルバのInstagramに投稿されたりということもあったんで、このゴールは個人的には特別に最高だったし、熱いものがありました。

とういうことで、ただの感想だけになりますが、久々にJリーグクラブのしびれる熱い国際試合を観ることが出来て興奮しました。
正直あのレッズのサポーターは本当に凄いと思いますね。あの雰囲気は普通は中々出せないし、南米や欧州のような、といっても日本らしさもある、本当に熱い・凄いファンだと改めて思いました。