ワールドカップ2018・簡単に予想

いよいよワールドカップが開幕します。4年に一度この時期は大変(観戦と仕事など時間管理)とはいえとても楽しい時期で非常にワクワクしてきました。また、もうブラジル大会から4年も経過したのかという気持ちもあります。

まぁ、そんなことは良いとして、今回は簡単に今大会の予想をしてみたいと思います。

今現在(記事を書いているのが)14日の朝でして寝不足気味かつ開幕までもう時間がないのでベスト8からになりますが今大会の予想は、

ベスト8で、

スペイン、フランス、ブラジル、ベルギー、ポルトガル、アルゼンチン、ドイツ、コロンビアを予想します。ありきたりではありますがやはり強国やタレント軍団が上がってくるのかなと。

ベスト4で、

フランス、ブラジル、アルゼンチン、ドイツ

決勝が、(非常に悩みましたが)

ブラジル対ドイツ

優勝がブラジル

と予想します。

スペインが何とこの時期に監督が変わったのでここがどう影響するのかというのはちょっと気になったのでポルトガルを1位通過にしたためこの順番ですが、本来は逆かなと思っていました。そのため、アルゼンチンは準決勝まで順調に勝ち上がると予想します。また、ポルトガルもベスト8まで行く可能性がやや高くなってきた思います。(あくまでも予想ですが)

あとドイツも組み合わせ的に考えると、恐らく順当に準決勝までは行くのかなと。ただ、万が一グループリーグで2位通過になればたぶんブラジルなのでそうなるとここがある意味決勝みたいな感じになってしまうかもしれません。

準決勝の予想はとても悩ましいです。アルゼンチンがドイツを倒す可能性もあります。もちろんフランスもかなりタレントが揃っておりますのでブラジルに勝つ可能性もあるでしょう。(10試合やれば今のブラジルが勝ち越すと思いますが、数試合はフランスも勝つかと思います)ただ、まぁ今回はブラジルはかなり強いので普通に決勝までは行くのではないかと個人的には思います。

ネイマールが何らかの事情(怪我や累積警告など)でどこかで一時的にいなくなったり、前回大会みたいに途中離脱になったとしても今回はチームとしても強いです。(もちろんタレントも豊富です)

チッチ監督は日本ではそこまで超有名名将としては知られていないかもですが、結構な名将だと個人的には思っていて特に守備が崩れにくいのでここ最近では最も状態の良いセレソンかなと。そうなると前回のこともあるので(大敗のくやしさ)ここでそろそろ圧倒的な強さを魅せ王国が優勝を予想します。

ちなみに、日本ですが、客観的かつ冷静に予想すると予選リーグ敗退になってしまいますが、今回のこの予想記事においてのベスト8を出す前に頭の中で色々と当てはめていく中で、どうしても勝ち上がりを期待したくなったので(希望的観測)ベスト16でベルギーに負けると予想しました。(書いてありませんが)
まぁもっとよく言えば(完全なる希望的観測)もっと上にまで行って欲しいですが、今回はさすがに難しいと思っております。

話が逸れましたが、あとは、予想通り「ブラジル対ドイツ」をファイナルで観たい気持ちはやはりありますが、それより「ブラジル対アルゼンチン」を観たい気持ちが強いですね。これも希望ですが。ただ、ヨーロッパ開催で決勝が南米対決になるのかということもあるのでそうなったら熱いですが、中々見れないのかなとは予想しました。

そしてメッシも今年で31歳になるので、優勝するならここが最大のチャンスというかもしかしたら最後のチャンスの可能性もありえるので個人的にはアルゼンチンの優勝も見てみたいとも思いました。

ということで、何だかんだごちゃごちゃ書いてしまい予想がどうなっているのかはっきりわからなくなりましたが、一応まとめると優勝は「ブラジル」と予想します。