本田圭佑は普通ではない・ワールドカップ2018

昨日のセネガル戦、2-2の引き分けでしたが、非常に良いゲームを魅せてくれました。もちろん勝ち切りたかったんですが、引き分けは悪くない結果ではあります。しかも2回追いつくという逞しさ。ここにきて急速に日本代表には期待しかない状況になっております。

当然、大会後は色々と検証し協会の改善を強く望みますが、こんなにも熱く闘ってくれている選手を応援しないわけはありません。日本人としてとても誇りに思います。

そして、本田圭佑選手。

この男は確実に何か持っていると言わざるを得ません。普段からの尋常じゃない努力からの結果だとは思いますが、それでも普通ではないと思います。良い意味で。あまりにも本番に強すぎます。

大一番でほぼ確実に何かをやってくるということ、これだけ批判にさらされている中、それをはねのけるメンタル。一時は体調面も不安視された時(首の痕からも)もそれをものともしない精神。(とくに何も語らず戦い続けて結果を出す)

また、その様々な発言などから賛否両論はあるのかもしれませんし、誤解もされやすいし、好き嫌いは当然あると思いますが、個人的には本田圭佑は単純に格好いいと思いますね。

こんな人間中々いません。だからここまで上り詰めたのだとは思いますが、普通に本田よりサッカー上手い選手(技術面で)って代表にも多くいるし日本国内にも全然います。しかし、大一番で結果を出すのはなぜか本田だし国際的にサッカーで普通では届かないところまで成り上がったのも本田というわけです。
もちろん平均レベルよりは上手いですが、それより勝負強さやメンタルが普通ではないということでしょう。実際、W杯はもちろん、クラブレベルでも移籍後にすぐ得点したり、ここ一番でほとんど結果を出すので。

ということで、

意外とそこまで簡単なシュートではない(ワールドカップで確実に決めるのは)とはいえ、ある程度普通のゴールでもあった本田圭佑ですが(乾はゴラッソ)、それでもこの男は普通ではないな、単純にマジで凄いなと改めて思った次第です。最近の何をしても批判にさらさるという状況も見ていたのでなおさらそう改めて思いました。結局結果を出すので。