グラファC10ローションを皮膚科で購入

夏も終わりに近づいてきておりますが、前回の記事でも書きましたように、夏場であったからなのか、日焼けのせいなのか、はたまた飲み会などが多かったからなのかわかりませんが、全体的に肌の調子が良くないです。

また、元々大人になってからも食生活や睡眠などが乱れてくるとニキビが出来るのですが、そのにきびも何回か出来ております。昔からのもあるのでニキビ跡みたいになっているのです。

そこで、いつもはオバジCというのを近所のドラッグストアで購入しているのですが、今回は暇が出来たので皮膚科に行ってグラファC10ローションというものを入手してきました。とりあえず夏の終わりから秋、冬あたりにかけてはこれを使用していく予定です。

ちなみに、オバジでも全然効果を感じているのですが、私が使っていたのはいつもC5という一番安いやつでして同じくらいの金額でしたので今回は皮膚科のやつを購入しただけです。どちらも以前から何度も使用はしております。

オバジと比べて個人的に良いと思うところ

・ベタベタせずさっぱりしている
・私が買っている皮膚科は比較的安い
・無香料っぽいので付けたあとも気にならない

添加物に関してはよく調べていないのでわかりませんが、グラファC10ローションに関しては冷蔵庫で保管するタイプです余計なものはより入っていないのではと思われます。

※こちらのサイト(https://www.grafa.jp/medical/products/c10_lotion/)で確認しますと、無香料・無着色・パラベン(防腐剤)フリーとなっていました。

また、私が買っている皮膚科では3000円なので比較的安いです。

あとはオバジは付けた時しばらくニオイがするのですが、このローションは全くないです。

一点デメリットを挙げるとすれば、グラファC10ローションは冷蔵庫にて保管しなければならない点です。もちろん、それだけ質が良いものであるのだと思われますが、出かけるときなどは持ち運べませんし、使う時も冷蔵庫からその都度出すので多少手間がかかります。

なので私はあまりにも皮膚の状態が悪いときはグラファC10ローションを購入して使い切るようにし、あとのときはオバジを使用していることが多いです。オバジも個人的には気に入っているので。

ただ、より質が良いなと感じるのはグラファC10ローションであると思います。(あくまで個人的な感想ですが)また、冷蔵庫で保管していることもあるのか夏場はつけたときひんやり気持ちいいです^^