1日の間、少しでも運動することが大事かもという話し

どの記事かは忘れましたが、有酸素運動について20分という数字にこだわる必要はないとの記事をいくつか見ました。1日の間に普通に生活しているだけでも脂肪燃焼はしているから運動だけで20分ということにこだわりすぎなくても良いような感じの記事だったかと思います。

確かに、私も20分という数字は昔から結構意識しており、ウォーキングとかジョギングとかでも20分以上を行うようにしていたし、20分過ぎてからが燃焼している的な感じで行動しておりました。また、室内で行うようなステッパーやエアロビクスステップをやるときもだいたい15分から20分を目安にし、その後は外を歩いたりして時間をかせぐこともありました。

ただ、「こだわる必要はない」的な記事をみてから、あまり意識せず運動するように最近しております。すると、細切れの時間なども利用して細かく運動するようになっていき、軽めとはいえ運動自体をかなり継続できるようになっております。

例えば、ステッパーやエアロビクスステップで10分とかならテレビを観ながらやっていれば意外と苦になりませんしすぐ10分程度経過してしまいます。それを一回やっておいて、あとは例えば本屋に行く時に歩いていくとか、ちょっとコンビニに行く時に少しだけ遠いコンビニに歩いていくとかやっていると恐らく合計で20分以上歩いているというか運動している状態になります。スキマ時間に運動している的な感じです。

勉強とかもやはりスキマ時間って大事だったし、電車の中とか結構有効に使えたりしたものです。その考えを運動に応用し少しだけ意識するだけで1日の運動量が増えるのではないかというわけです。

もちろん、がっつり鍛えたい!という場合は普通に20分以上ウォーキングとかジョギングをしたり、スポーツクラブに行って数時間トレーニングした方がより良い(効果が出る)とは思います。しかしながら、目的にもよりますが、普通に日々の運動不足の解消だけであれば1日の運動量を意識的に増やすだけでも良いのかなと最近は思います。ちょっとした運動不足の解消で20分以上ウォーキングとかジョギングをしたり、スポーツクラブ通いというのは毎日は続かないことが多いので、そういった継続させるという意味でも良いのかなと。

私が見た記事では数分の運動でも脂肪を消費することは出来るとのことでしたし、何かをしているときもわずかに消費しているとのことだったので、それに加えて先程書きましたように、エアロビクスステップで10分程度であれば比較的簡単だし毎日続けられそうです。

少しでも毎日運動をした方が良さそうなので、それなら可能な限り楽で続くほうが良いと思います。もちろん繰り返しになりますが、アスリート並にトレーニングしたい方やがっつりダイエットしたい場合などはまた別だと思いますが、ちょっとでも運動不足の解消(健康維持を目的とした)をしたい場合はという意味です。

ちなみに、エアロビクスステップとは雨の日は室内で運動・「EGS(イージーエス) エアロビクスステップ」を使ってみたのページで書いておりますが、価格が安いし軽いし収納スペースもそんなにいらないので結構おすすめです。足踏みしているだけなのにひさしぶりに行うと意外にもふくらはぎが筋肉痛になるのでまぁまぁの運動にはなるんじゃないかなと思われます。