筋トレ方法を変えたら筋肉が付いてきた

投稿日: 2012年9月24日 作成者: ewo

※ブログを変更したため、この記事は、前ブログの記事を再度投稿しています。

私は元々細い方で、筋トレをして太くしようとしていて長い年月一定のトレーニングをしています。

が、思ったようにパワーアップしません。もちろん、やらないときよりは付いてますが、理想通りにはいかないもんです。

そこで、学生時代は本格的にサッカーをしていて(全国レベル)、その後は格闘技をガチでやっていて今は筋肉マニアのような友人にちょくちょく相談していました。

その彼曰く、食生活はきちんとしているのか?ってのが基本で、あとはたぶんトレーニングの仕方云々よりも追い込みが全然足りないんではないのか?筋肉痛になるくらいやってないだろ?ってことで「少しのあいだ限界近くまで追い混んでやれば付くだろう」的なことを前から言われていたのです。

しかし、私は甘い性格なのか、腹筋や腕立てでキツくなったらやめてしまう感じです。

例えば腹筋だったら100回と決めてやればそれ以上はやらないといった感じですか。
また、フィットネスジムに行けばよいじゃねーかという話しにもなりますが、お金がもったいないという理由からそれは控えていたヘタレです。

こんなんじゃ理想的な筋肉がつくわけがないですよね・・・(^^;

しかしながらここ最近、海やプールであまりにも自分の体が貧弱になっている感じがしたので、その時ちょうど夏だったこともあり本格的に筋トレを開始しました。今までのやり方はほぼ変えて、

「いかに継続的に追い込みつつ&続けられること」

というのを一つのポイントにしてみました。すると、夏が終わる今現在見違えるほど体が大きくなってきました。2、3ヶ月程度ですね。

ということでここではやったことを下にメモしておきます。(今も継続中です)

・ダンベルのようなもの以外の筋トレグッズを導入してみた
・腹筋、ダンベルなどの 回数を増やした
・トレーニングで追い込んだあとプロテインを飲むようにしてみた

簡単に言えばこんなものです。

個人的に最も効果があったのが、カインズホームのようなお店で買った、下の写真のような器具です。

img02

金額は忘れましたが、おそらく1000円以下でした。忘れるくらい安い商品です。

写真が見えづらくてすいません。

やり方はネットで参考にしたり、買った時に入っていた簡易的な説明書の写真を参考に、それ通り付加をかける感じです。

しかし、これが以外にも効果的で、しかも鏡の前で行うと自分の筋肉が動いていることなどが実際に見えるので、「トレーニングをしているな」と実感が強いです。

こんな安価でやり方も簡単な器具なのに、個人的にはとても効果的で気に入りました。
これなら追い込みつつ続けられそうです。

そして最初の頃はこれを行うと次の日に腕や肩が筋肉痛になるくらいになっていました。

筋肉が付いてくると面白いものでもっとガチガチさせて見栄え良くしたいという願望の方が強くなりさらに継続して続けていく感じです。

あとはプロテインです。これも上で書いた知人に聞いた商品を買って、トレーニング後にはなるべく飲むようにしています。